FC2ブログ

記事一覧

意外と見れない木星の大赤斑

現在、木星が観望好機です。真夜中に南中するのですが、明け方は比較的シーイングが安定しやすいので、この時期でも良像が望めそうなのです・・・が!!なかなか観望、撮影のチャンスに恵まれません。一昨年、昨年と9月~10月にかけては晴天、シーイングともに恵まれ、素晴らしい木星を観望できたのですが、今年は全くダメです。まず晴れない!木星もどんどん冬の星空に移ってきてるので、よいシーイングにも恵まれにくくなってきています。
 
木星と言えば、まず思い浮かぶのが 「大赤斑」。
 
自分もこれを捉えたいと思って、チャンスがあれば望遠鏡を持ち出してるのですが、意外に見えないんですよね。木星の表面模様がどのように見えるかは、以下のホームページを参考にしてますが、
 
「今日の木星」
 
これでシュミレーションしてみると、木星の高度が上がったちょうどいい時間帯に大赤班が表面に現れるのは、だいたい3日に一回くらいなんですよね。木星の自転はおよそ10時間なので、しょっちゅう見えてるものと思いがちですが、意外と見えてないんです。実際、自分も今年は一回しかお目にかかっていません。しかもその一回は、TOA150Bでの撮影が初めてだったこともあり、撮影に失敗しています。
 
ところで、今夜はその大赤斑がよい時間帯に見えるチャンスです。でも天気が微妙です。願わくば少しでも木星が顔を見せてくれることを願います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!