FC2ブログ

記事一覧

「RAP2」の劇的効果!!

T-Fixさんより、春にご紹介いただき。購入したまま使っていなかった「RAP2」を、いよいよ使うときがきました。というのも、以下の画像をご覧ください。
 

 
おなじみの IC405/IC410 。ぎょしゃ座の中心で輝く散光星雲です。FSQ106EDで撮影しました。FSQ106EDはレデューサーを付けても通常の処理では周辺減光もあまり目立たない優秀な光学系ですが、この対象はものすごく淡く、星雲を強調処理すると周辺減光が目立ち始めます。そういういきさつで、いよいよ「RAP2」にご登場いただき、ダーク減算。フラット除算処理をやってみることにしました。
 
まずは結果です。
 

 
効果は一目瞭然です。撮影場所が標高2000mの高地のおかげなのか、背景のカブリもニュートラルなホワイトに近く、自己流の「曇り空フラット」でのカラーバランスとあまり変わらなかったので、ベイヤー?マージ?などの処理は省きました。星の色再現などにまだまだ改善の余地はたくさんありますが、まずは成功といっていいでしょう。
 
以下、撮影データです。
<撮影データ>
2013年10月13日 0:27~
タカハシ:FSQ106ED + RD QE0.73×(f 385mm/F3.6)
キャノン:EOS60Da(ISO1600)
露出:300sec×11枚
撮影場所:北八ヶ岳 白駒池駐車場(長野県佐久穂町)
ステライメージ6.5/PhotoShop CS6/RAP2にて画像処理
 
Special Thanks to Tara-chan, Mr・T-Fix,Mr・RUKU and Mr・Vista.
 
スポンサーサイト



コメント

No title

上手く処理できたようですね。良かった良かった。
背景のどこか1点をニュートラルグレーにすると画像が落ち着きますよ。
APS-Cですと周辺減光も酷くないのですね。
スキー場の上はカブリもほとんどないのでしょうか?

No title

RAP2が上手く動作したようで良かったですね。
フラット補正の効果がよくわかります。
撮影された画像の素材はかなり良いと感じますので背景のバランス、色調、明度などを整えていけば素晴らしい作品になると思います。

No title

ビスタさん
お騒がせいあたしました。DNGコンバーターの設定ミスでした。そう。ニュートラルグレーの見極めが難しいなと感じています。ビスタさんはどのように設定しておりますか?

この日は不幸(?)にも、たくさんの紅葉見物客の車のライトで照らされたので、うっすら白くカブリました。でも素直なホワイトのレベル曲線を描いていたので、自分が撮影した「曇り空フラット」と背景レベルがRGBでほとんど差がありませんでした。

No title

RUKUさん

お騒がせしました(汗)。無事に動作いたしました。素材は2000mの高地で撮影したので、透明度にも恵まれて良かったと思います。ビスタさんへの返信でも触れましたが、背景のバランス、色調、明度の調整はなかなか難しいですね。経験を積んでいくしかないのかな・・・と思っています。

No title

ニュートラルグレーの設定ですが、レベル調整レイヤーのヒストグラム表示画面の左側にスポイトが3本あります。真ん中のスポイトがグレー点設定です。グレーにしたいところで何回か」場所を少しずつクリック
して、具合の良いところを探してください。
このあたりのところは「Photoshop Elementsではじめる天体写真のレタッチテクニック」に詳しく書かれております。

No title

ビスタですさん

その本は先日購入しました。読んでみて試してみます。また作品を掲載いたしますので、ご意見いただけると嬉しいです。ありがとうございました。

No title

やせ薬の広告みたいなタイトルですね(笑)
デジカメの達人の方々が皆使ってらっしゃるRAP2、使いこなせば強力なツールになりそうですね。

No title

かわうさん

うまい!!違った目的でググッてこのブログにたどり着く・・・わけありませんよね(汗)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!