FC2ブログ

記事一覧

「原村星まつり」2013 ③

さて夕方。自分も観望広場に移動して開店~
 

 
今年は「TeleVue-85 + ペンタックスMS3n」と、「FSQ-106ED + SXP赤道義」の二台体制。まあ。自慢の愛用望遠鏡のお披露目会みたいな雰囲気もありますので。五藤テレスコープのKさんも立ち寄られ、特に「TeleVue-85 + ペンタックスMS3n」に見入っていました。本当に天体望遠鏡が好きな方ですね。こういう方がおられるメーカーから、今後どのような望遠鏡が発売されるか楽しみになってきます。
 
まあとにかくいろんな望遠鏡がありました。お決まりの大口径ドブソニアン(OMEGAとかNinja、自作・・・etc)。ニュートン反射では、高橋製作所の「MT-130」や、「MT-100」なんかもありました。いずれも20~30年近く前の望遠鏡ですが、特にお隣に陣取っていた方のMT-100で見た「アルビレオ」の美しさは、反射望遠鏡の自分のイメージを崩してしまいました。とにかくシャープで、星の色もよく分かります。
 
屈折系でもアストロフィジクスの「スターファイヤー150EDF(だったかな?)」という15センチ。F12の長大なアポもあり、天頂付近の天体を地面に這いつくばるように眺めました。でもさすがに無理のない設計だけあって素晴らしい鋭像でした。
 
大口径(30~50センチ)で見る、球状星団や網状星雲。惑星状星雲は確かに迫力です。でもその後に、TSA102とかの小口径でも上質なアポクロマートで同じ天体を見ると、迫力こそ劣るものの口径差から想像するより大きな差が無い・・・というのが自分の正直な感想。うーん・・・自分はやっぱり、屈折望遠鏡の像が好きだし、極端な大口径に走ることは無いな・・・と再認識もしました。でも25センチくらいは欲しいなあ~(汗)。
 
今年は最終日の朝になっても観望広場の駐車場はほぼ満杯。本当に大盛況の星祭りでした。落ち着いて星を見る。撮影するという楽しみ方はできませんでしたが、観望派。撮影派。機材派?関係なく、これほどの同好の方々と触れ合えるのは本当に貴重な時間で、心から楽しんだ3日間でした。
スポンサーサイト



コメント

No title

原村では、わざわざご挨拶頂き、ありがとうございました。ゆっくり楽しまれたようで良かったです。天候がイマイチで残念でしたが、おっしゃる通り凄い参加者数でしたね!これがきっかけになり、星に興味を持つ人が増えてくれればいいですね。
ご近所ですし、引き続きよろしくお願いします。

No title

マッチロさん

本当にたくさんの星好きの方々と、楽しい時間を過ごせました。ただ、お天気が残念でしたね・・・(涙)。ご近所ですので、また観望、撮影などご一緒いたしましょう

No title

fmasaさま
はじめまして。コメントありがとうございます。Twitter拝見いたしました。掲載は問題ありません。なお、メールでの直接返事は現時点では避けさせてもらいたいので、ここでの返答で替えさせていただいてもよろしいでしょうか?

五藤の新テレスコープは、その他にも情報を得ましたが、またの機会に小出ししていきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!