FC2ブログ

記事一覧

梅雨明け!湯の丸へ。

梅雨があけました。
 
平年より二週間ほど早く。今月の新月前という絶妙なタイミングでした。
 
昨夜はその新月。大気はかなり不安定でしたが、夜半から晴れてくるという天気予報を見て平日ですが、湯の丸高原へ遠征してきました。
 
あいにくの曇り空でしたが、途中、二時間くらいは断続的に晴れました。合間を縫って撮影してきました。
 

                
               「M8、M22」                
               FSQ106ED+RDQE0.73×
               EOS60Da(ISO800 / 180sec)
 
カメラからのJPEG画像取って出しの一枚物。なんの画像処理も加えていません。お恥ずかしい画像ですが、遠征に行った証拠として。まともに撮影できたコマは少なかったんですが、やっぱり‘Nu Q‘の星像はものすごくシャープですねえ。対象が天の川の中なので、ほんとうに微光星まで点に写っていて感動してしまいました。上記のJPEG画像では微光星はシャープすぎて多くが消えていると思います。
 
今回は久しぶりの撮影だったのとガイド鏡をFS60CBに変更したので、いろいろとまごついてしまいました。FS60CBにはフリップミラーをつけて、直視部分にショップの方のアドバイスどおりに(ピントが合うように)短いスリーブを付けたのですが、ピントが出ず(T_T)。途方に暮れていたのですが接眼部を2インチ対応にしておいたので、とっさに余っていたFSQ106EDの2インチ延長筒と接眼部を付けたところピントが出てくれて、なんとかオートガイドができました(・・・っほ)。う~ん、ショップの方たのみますよ~
 
結局、11時から1時半くらいまでの短い時間でしたが、ひさしぶりの澄んだ星空を見て、またモチベーションがあがってまいりました。
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

とても綺麗ですね! いつかは自分も!と、思ったのですがバイト代だけでは到底機材も買えません笑

No title

晴れてくれるとモチベーション一気に上がりますね。
FSQも本職にはげんでますね。撮って出しでこれならかなりいい感じに仕上がるんじゃないでしょうか。

No title

ryo1515
ありがとうございます。学生さんですか?確かに撮影機材はとても高価なので、いまはカメラレンズくらいで我慢して、安い中口径反射望遠鏡あたりで天体スケッチから始められたらいかがでしょう。将来の撮影にもいい影響がある...と、彗星捜索で大活躍された自分の師匠のお一人が申しておりました。頑張ってください。

No title

かわうさん
ようやく‘NuQ‘も本来の撮影で使ってあげられるようになりました。この日は低層雲が発生してて、低空でもほとんど光害が無かったんですよ。雲がまっ黒く見えたくらいです。なので、撮って出しでもこのくらいの画像が得られました。あとは処理ですね!!

No title

やっぱりFSQは写真を撮っても良い機材ですね。(笑)
見事な8と20、仕上げるとかなりなものになりそうな予感ですね。
こちらは晴天続きなのですが、肝心の僕の体調がいまいちで
撮影までこぎ着けません。
まあ、体あっての趣味なので、ぼちぼち行きマース。

No title

ふにゃ太郎さん

`NuQ`くんも、もう一つの実力を誇示したくてウズウズしてるでしょう。F3.6の速写性もすごいです。3分でここまで写るんですから。

そちらは天候が安定してるのがうらやましいです。平日だと少しでも悪い予報があるとくじけるんですよね。まあ、趣味なので自分もマイペースで行きます

No title

干潟星雲はよく映ってますね。
三裂星雲は若干露出が足りないようで寸ね。
2つ以上の天体を写す時は露出時間をどうするか・・・。
難しいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!