FC2ブログ

記事一覧

五藤テレスコープ株式会社。いよいよ始動!!

昨年、ひっそりと設立されて、名門「五藤光学」の望遠鏡部門の業務を引き継ぐ形で運営をはじめ、その動向が天文ファンから注目されていた
 
五藤テレスコープ株式会社
 
がいよいよ小型双眼鏡で、その実力を世に問うようです。
 
 
「SutarCruise842」
 
EDレンズを採用した、ダハ式の双眼鏡です。
 
このスペックは、天文から鳥見。コンサートやスポーツ会場での使用など、非常に守備範囲が広く、各メーカーもたくさんの機種を投入している最激戦区です(かくいう自分も二か月前にニコンの「モナーク7 8×42」という、まったく同じスペックの双眼鏡を入手しました)。そこにあえて新機種を投入してくる。これは不敵な「五藤テレスコープ」。自信の表れでしょうか。いやがおうにも期待してしまします。
 
「BORG」の中川さんも、他メーカーの製品ながら絶賛です。
 
8月発売ということで、主要星まつりでの発表に合わせてきた感じですね。自分は原村星まつりで実際に覗いて、自分のモナーク7と比較したいと思ってます。
 
しかし・・・。双眼鏡、双眼視っていうのは不思議な魅力がありますね・・・。同じスペックでもこの双眼鏡を
 
ほっ、ほしい・・・
 
と思ってしまってる自分がいます(BinoVueも)(汗)
 
購入はしません!!・・・がね。
スポンサーサイト



コメント

No title

この双眼鏡、CANPで展示されていたものかなあ・・
確かに、すっごい良く見えました。
NILの中西さんだったかなぁ・・覗いているときに、ピントを少し外して見てごらん、普通なら、色収差で色滲みが出るハズなんだけど全くないよ!!と仰っている方がいらして、ボクでも凄さを感じました。
クリアな描写で合焦すると、立体感が半端なく感じられて良い双眼鏡だなーと感じました。でも、若干、歪曲はあった様な。。σ(^^;

No title

UTOさん

マジですか!!売価4万円なんで、手持ちのニコン・モナークより安いんですよ(直販だからかな・・・)。もっと早く出てきてほしかったです。

No title

こんにちは。
もしや、60Daのお化けに悩まれていた「こもロハス」さんでは?。
RUKUさんの記事にコメントされていたのを見ました。違っていたらごめんなさい。

その後カメラの調子はいかがですか?。私のはあれ以来まったくトラブル無しです。おかげで、星ナビ7月号に入選させていただきました。私のブログにもお出でください。

No title

ms3192さん

そうです。その「こもロハス」です!!すみませんご挨拶が遅れました(汗)

自分もあれ以来「お化け」出ておりません。あれは本当に「お化け」でしたね。なんだったのでしょう.....

撮影のほうは、現在、画像処理で行き詰ってまして。ヤフーブログでみなさんのアドバイスをうけつつ頑張りたいと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。

No title

気になっていた五藤テレスコープさん、いよいよ製品発表ですね。さてこの双眼鏡、製造元はどこなのでしょうか?ひょっとするとライト光器あたりなのかな?とも思います。
鈴木さんと近藤さん、お二人とも根っからの星好きですし、Mark-X以上の素晴らしい製品を期待したいですね。

No title

マッチロさん

鈴木さん。近藤さん。近藤さんは自分も存じ上げてますが、ペンタックスの望遠鏡とEM200の組み合わせでISSなどを撮影されてる方ですね。

やっぱり双眼鏡や望遠鏡って、「憧れ」なんですよね。

頑張って現在のタカハシ、ビクセンの牙城に食い込む名作を期待したいものですね!!

No title

近藤さんとは懐かしいなあ。
僕も良く存じ上げております。

良い双眼鏡の様ですね。資金に余裕があったら一つ欲しいところです。
キリッと締まった双眼の像は立体的に見えていいですよね。

No title

ふにゃ太郎さん

光学性能もありますが、このスタイルもなんかよさげですよね。ヨーロッパ御三家の

ZEISS

Leica

SWAROVSKI

を彷彿とさせるようで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!