FC2ブログ

記事一覧

大田区観望会。そして梅雨に突入か・・・

昨夜は、大田区休暇村での大田区の小学生を相手に観望会のお手伝い。今シーズン三回目です。
 

 
FSQ106ED。このところ撮影よりも、観望、観望会での活躍が多くなっています・・・
あわれなヤツです(汗)
 
ご一緒したボランティアメンバーの方々は、いずれも天体観測の大ベテラン。なかなかシブい機材をいくつも持っておられます。
 

 
これは伝説の、高橋製作所(あえて漢字で)の名機中の名機。P型です。D65mm。fl500mm。F7.7.三枚玉セミアポクロマート。当時、F値が15前後の長大なアクロマートが標準だった時代に、短焦点でもしっかりした光学系を与えて、後の短焦点屈折ブームのさきがけになった望遠鏡です。あの宇宙飛行士の土井隆雄さんも学生時代に使い倒したそうです。この個体も1974年製。赤道義はスカイキャンサーで、所有者はこの組み合わせで86年のハレー彗星のときオーストラリアに持ち込んだそうです。
 
高橋製作所の賛辞になってしまいますが、もう40年も前の製品なのに、いまでも使えるほど質の高い製品を供給していたのは、本当にすごいことだなと思います。
 

 
これは、これまた高橋製作所の名機「TA-160」16センチ F8ニュートン反射(82年製)で動画撮影された土星のモニター画像を、アイフォンで撮影したのですが、あんまりよいシーイングではなかったにも関わらず模様もカッシーニもクッキリ。反射にはあまりいいイメージがない自分ですが、全く色収差のない、ウルトラシャープな画像にこれまた感激してしまいました。う~ん高橋製作所。本当にいい仕事してますね。っていうかニュートン反射って本来はこんなに良く見えるんですね。
 
さて、観望会はというと天気が危ぶまれましたが、予想外に晴れあがり、土星とスピカを見ていただきました。男子児童より総じて女子児童のほうがウケはいいようです。だけど星キチになるのは男性が圧倒的に多いのはどうしてだろう・・・?
 
その後の質疑応答
 
Q:星の温度はどのようにして計るんですか?
Q:全天で一番熱い星はなんですか?
Q:なんで星は☆マークのように表現されるんですか?
Q:土星の表面温度は何度ですか?
 
などなど・・・・
 
これを大人が質問したとすると、「知るか!!」って言いたいところですが、小学生ですからね。なんとか回答しようとするのですが・・・。宿題です(汗)
 
皆さん。どのくらい答えられますか?
スポンサーサイト



コメント

No title

こもさん、大田区に遠征?と思いましたが、お近くに大田区休暇村があるのですね。天気もよかったようで子供達も大喜びだったでしょうね。
さて、この難問お手上げです。少しは手加減して欲しいですよね。

No title

観望会お疲れ様でした。
色々な機材が見られるのも観望会の楽しみですね。中学生の時高橋製作所まで小学生の弟を連れて行ったのを思い出しました。

観望会での子供たちの質問にはちょっと答えられないものが多いですね。

1は、ステファン・ボルツマンの法則から求めることができる…ではだめでしょうね。
2は、肉眼で見える星ではペルセウス座のメンキブが表面温度は太陽の6倍にあたる3万7000Kとなり、もっとも高温といわれています…って知らないよそんなの。
3は、五芒星☆の起源は、一つの星を描いたものではなく、古代バビロニア発祥の、木星・水星・火星・土星・金星の5つの惑星(=神)を並べた図なんです…ってはじめて知りました。
4は、土星の表面温度は通常-185℃前後…って寒いんですねー。

一つも分らなかったので必死で調べました<(_ _)>

No title

モカのパパさん

そうなんですよ。ここらへんは軽井沢も近いんで、主に関東の自治体や企業。学校などの施設がたくさんあります。

以前は「みなさんはどんなお仕事をされてますか?」なんて聞かれたこともあって、不況時代の子供の置かれた立場がおもんぱかれて「近頃の子供もたいへんだなあ・・・」なんて思ったこともありました(汗)

No title

T-Fixさん

そうなんですか。高橋製作所は直販しかしてなかったようですね。そのころは何か購入されたんですか?

さすがはT-Fixさん。パクらせてもらいます・・・っていうのは冗談で、自分が答えて合っていたのは4のみでした(汗)。あとは先輩方にまかせましたが・・・。あと3の答えは面白いですね。こういうの、特に女の子にウケるかもしれません。ありがとうございました!!あっ、PSでの画像処理。ボチボチ試してますよ!(苦笑)

No title

私と弟のお年玉と小遣い数年分貯めて当時一番安かったTS式50mm屈折赤道儀を買いに行きました。28000円だったかな。惜しい事にいつの間にかなくなっちゃったんです。
50mmのくせにミザールの68mmやビクセンの80mmに負けない見え方をしていました。赤道儀もしっかりしていて感激だったな、懐かしいです。

No title

T-Fixさん

高橋製作所。天文ファンにはいろいろ思い出があるようですね。自分も最初はアストロ光学でしたが、二台目の望遠鏡は高橋のMT130+90Sで、特に90Sの頑丈さと精度の高さは驚きでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!