FC2ブログ

記事一覧

【訂正あり】TSA120N

本日発売とのことです。


         
                                TSA120N

「TSA120発売10周年 限定生産品」

最大の特徴はフードが固定式。お値段はレギュラーのTSA120より10パーセントほどお安い\355,000(税抜き)。フードを受ける化粧リングを硬質プラスチック(タカハシの従来の屈折は、ここがアルミ鋳物製でした)にして、軽量化への配慮もしています。

自分が今まで使ってきた望遠鏡で、性能とサイズと価格のバランスが一番いいのがTSA120でした。今でも手放したことをたまに悔やみます。

限定40本。TSA120をお得にゲットするチャンスかもしれません。


スポンサーサイト



コメント

No title

TSA120は、いつか欲しいと思ってる鏡筒です。
>性能とサイズと価格のバランスが一番いいのがTSA120
この鏡筒の魅力は、こもロハスさんのこのコメントに集約されてる気がします。ああ、無い袖がうらめしい~・・・。
>対物セルの一部を硬質プラスチックに
この点は少々気になりますが、当分は買えないからまあいいか・・・。

No title

> ちーすけさん
まず…対物セルが硬質プラスチック…というくだりは、語弊があり訂正いたしました。以前のタカハシの屈折は、フードをビルトインする部分が、対物セル受けも兼ねていたのでそのように書いてしまいました。現在、この部分はセル受けにはなっていないと思います。具体的には対物フードの下のシルバーの部分が従来の金属製から硬質プラスチックになって軽量化への配慮になってる…ということです。この手法はFC100Dシリーズでも採用されていたもので…

No title

> ちーすけさん
いずれにしても。自分がもし今まで使った天体望遠鏡から一本選べと言われれば、TSA120を選びますねー
良い望遠鏡です😆

No title

見てきました。情報ありがとうございます^^
限定なんですね!
あぁ、予算有れば欲しいなぁ。今月はクリスマスセールやってたPCカメラを買ってしまったから。
てか、レンズの曇ってきたFC125を誰かがジャンクで買ってくれたらなぁ、費用を当てるんですけど、、、。

No title

確かに、「どれか一つだけ望遠鏡を残せ」、と言われたらこれかもしれないですね。4インチより明るくシャープで、6インチよりずっと軽いという、落としどころの良い口径ですよね。ただ、これは不必要に重たいタカハシに限定した話で、海外には6インチでも軽いものがほとんどで、APMやアストロノミックの6インチは価格も安く話題になっています。ちなみに海外のTAKマニアには、この120Nは日本限定で、ちょっと悔しがっている人もいるようです。

No title

> クリちゃんさん
返信が遅れまして申し訳ございません。
FC125。レンズの曇りはフローライト面に達してるのでしょうか。どのくらいでオーバーホールしてくれるんでしょうね。

No title

> n_2*****さん
お久しぶりです。
日本のユーザーを考えると、撮影を念頭に必要以上に頑丈に重たく作ってしまうんですかね。
海外のほうが幅広い情報が得られるので自分もCloudy nightsのアカウントを取りました。拙い英語力ですが、自分も海外のほうからの情報を積極的に取り、こちらからも徐々に発信したいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!