FC2ブログ

記事一覧

【閲覧注意】天体望遠鏡の中古業界に対する戯言

私。仕事で中古品を扱っております。メイン商材は宝石、金やプラチナのアクセサリー。そしてブランド品(時計、バック...etc)。天体望遠鏡は知人数人より問い合わせはいただいてるのですが、主に保管場所が確保できない理由でお断りしております。非常にニッチな分野なので、設備投資するのに躊躇してしまいます。

そんなニッチな分野で頑張ってる天体望遠鏡の中古を扱ってるお店。さぞかし大変かと思います。

先日、当方の新規機材購入にともなう機材整理で、以下の品物を専門業者に見積もりを依頼しました。



                ビクセン GPD2赤道儀(両軸モーター/コントローラー付き)



                        
                            ビクセン HAL130アルミ三脚



                        ビクセン ポルタ経緯台(旧型)

買取見積もりを出したのは4社。二件は天体望遠鏡買取専門業者。もう二件は天体望遠鏡販売店です。

見積もり価格には大きな差がつきました。

当初、ヤフオクなどの個人取引の落札額を調べて、おおよその買取価格を予想しました。その額は個人取引でやり取りされる額の70%で計算して

約35,000円~40,000円

程度。

今回見積もりをいただいた4社の最高額と最低額のあらましをざっとお話しますと。最高額はいつもお世話になっている T社の秋葉原にある販売店。この場合は下取りとして出す条件で、上記の予想額を大幅に上回る額を出していただきました。最低額は・・・「大塚家具」と「クレヨンしんちゃん」を輩出した地方都市にある業界の老舗。見積もり額はT社販売店の最高額の1/3にも及びませんでした。

おおむね、「下取り」という形で条件を提示した販売店のほうが買取額が高いのは当然かもしれませんが、その差が3倍以上というのは差がつきすぎですねえ・・・。自分が身を置く業界でも大手販売店が中古品分野へ相次いで参入してきて苦戦を強いられていますが、それでも買取額に大手と大きな差をつけないように留意し、その他の付加価値でお客様の心をつかむ努力をしています。そんなこともあってか、個人的にこの買取額の差は納得がいかない部分があります。ニッチな分野ではありますが、ニッチだからこそやれることがあると思いますので、

「中古天体望遠鏡業界(特に専門店)の方々。頑張ってください!!」





スポンサーサイト



コメント

No title

天体機材中古市場は超がつくほどのニッチな市場だけに、埼玉県某社のようにその事業を専らとしているところは、一品一品に高い利益率を設定しないと算盤が成り立たないのでしょうね。
閉店したスターショップでは中古品の委託販売をやっていましたが残っている天文ショップがあの種の事業もやってくれたら嬉しいですね。どこもやらないという事は、やはり事業としては難しいという事でしょうか。
私もいずれ手持ち機材を処分しなければいけない時期が来ますが、専業中古店にはお世話にならずに個人取引掲示板かオークションですね。

No title

> マルさんさん
この業界だけでなくこの世界(天文趣味)自体が狭いですからね。某社はリサイクル業界内の情報誌にも最近載っていたので、あまり専門知識のないリサイクル業者からの大量の引き合いを狙ってるのかもしれません。それはそれでビジネスモデルの一つですが、せめて個人の問い合わせにはそのビジネスモデルの相場で受け答えするのはいかがなものかな・・・と、同じ中古業者として感じました。
個人売買は中間マージンがない分、比較的高価に取引されることが多いですが、「信頼」が薄いのでトラブルがすごく多いのも事実です。偽物が多いブランド品買取でうちのような専門知識を持った業者が強いのもそのような理由からです。そして、自分は天文機材の中古購入は信頼のおける知り合いか専門店からと決めています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!