FC2ブログ

記事一覧

SNSは難しい。

自分がここ数年、天文活動のもう一つの拠点としていた、Facebook上の「デジタル天体写真」グループを昨夜辞めました。

SNSではどうしてあのように議論がヒートアップしてしまうのか…疑問ではありましたが、どうやら、いつの間にか自分自身が同じ土俵に上がってしまってたようです。大人になると自分自身を変えるのさえ難しいのに、ましてや他人をや…です。

待つこと。他人に寛容であることを今後心がけようと思います。

大好きな天文趣味の世界にシコリを残してしまいました。

悔しいです。

…抽象的内容ですみません。
スポンサーサイト



コメント

No title

ご無沙汰しています。
数字はうろ覚えですが、
自分の気持ちを伝えるのに文字だと7%
電話などの会話だと40%
直接対話だと60%(ゼスチャー等でUP)
だと聞いた事があります。
主に文字でやり取りするブログやFacebook,Twitterなどでは、齟齬が起きやすくなる事を念頭に置かなければなりませんね。
本当にしっかりしたコミュニケーションを行うのは難しいです。

No title

おはようございます。
あのグループに属する人の中にはどう見ても思想が極端な人は二名いますね。百年も前の価値観をさも崇高なもののように振りかざしています。
天体写真の技量は高く評価できても、偏狭な思想の人たちには付き合えません。
なので、他人の記事への書き込みは極力控えるようにしてトラブルを防止しています。うっかり書き込んだコメントに狂犬のように噛みついてくる輩がいるからです。
私もあのグループから抜けようかと思ったのですが、なんか負け犬になるような気がして躊躇しています。

No title

> GENTAヽ(^o^)丿さん
おはようございます。なかなかご一緒出来ずに申し訳ありません。現在、住環境がなかなか天文活動を許してくれないもので、来年は環境が整うよう準備しております。

SNSとブログが違うところは、コメントがあたかも会話のように連なっていくところでしょうか。テーマがあらぬ方向に行ったり、書き込んでる当人に何か錯覚を起こさせてしまう魔力みたいなのがあり、そこが閉鎖空間ではないことを忘れさせてしまい、周りからも誤解を招きやすくしてしまうと痛烈に感じました。

No title

> mn3192さん

おはようございます。

ここで特定の方を非難することを申し上げるのは避けたいと思います。これは自分の「意地」です。一連の流れを知るmn3192さんにはご理解いただけると思います。申し訳ありません。

とは言え、この一連の騒動でmn3192さんと同じ口惜しい気持ちをお持ちの方は、自分が想像するよりはるかに多いようです。ですのでそこは安心なさってください。

今回、あのような形で辞めたのは、理由はどうあれmn3192さんのように距離を取れなかった自分の拙さだと思います。

No title

> 内緒コメントの方
心境はよく分かりますので、ご心配なく。

No title

> 内緒のコメント。二通目の方。
すみません。謝ってコメント消してしまいました。たいへん失礼いたしました。
コメントありがとうございました。

No title

> 内緒のコメント。二通目の方。

そのとおりだと思います。しかし自分には分からない人間関係が複雑に絡み合っていて、そうも出来ない事情があったみたいです。問題が出始めてから自分も他メンバーから聞くことが多く、驚くと同時に悲しくなります。公開でないとそちらが読めないので、抽象的な返信しか出来ず申し訳ありません。

No title

僕は、FB自体をやってないので(と、いうか途中でやっぱりやめたと、キャンセルしたのに登録されてしまったのでイヤ)、事情は存じ上げないのですが、、
過去にはメーリングリスト等でも、過激なやりとりがあったり、ブログ等でも、僕が始める前後くらいは結構いろいろとあったみたいですね。
GENTAさんが仰るように、やはり言葉だけでは齟齬が大きくなるでしょうし、趣味だからこそ、譲れないこともあるので、なかなか難しいのでしょうね・・・。

No title

> UTOさん
こんにちは。
ブログでもいろいろありますね。ただ、ブログと比較してSNSが怖いのは「コメントツリー」で、個人間の会話のような錯覚を起こさせる一方、それがたくさんの方々に見られてる・・・ということだと思います。今回はグループ内で特定の方々が発する、公衆の面前では不適切な表現が問題でした(自分は不適切表現や言動を指摘したのですが、当人には理解されませんでした)。今回の件で、自分もSNSからは一定の距離を保つようにしようと思います。
趣味だからこそ、マイペースで楽しもうと思います。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!