FC2ブログ

記事一覧

スマイス系アイピースとバローレンズの相性について考えてます

題目の件。ちまたでは「スマイスレンズ(専用バロー系)を含んだアイピースは、バローレンズとの相性が良くない」ということをよく聞きます。

この件を改めて調べ始めたのは双眼装置の導入を検討してるからでして。双眼装置にはたいがい「合焦レンジを広げる」ためと、「内部のスプリッターやプリズムで発生する諸収差を低減する」目的のために、専用のバロー(エクステンダー)レンズを装着することがほぼデフォルトになるからです。

そうなると、上記の定説から判断すると「スマイス系」内蔵のアイピースは双眼装置では好ましくない・・・ということになります。自分の双眼装置での観望対象は主に「惑星、月面」になると思いますが、前者なら視野の狭いアッベやプローセルといった古典的なアイピースで問題ありません。ただ「月面」には広角アイピースをおごってワイドに楽しみたいものです。そこで広角アイピースをいろいろ調べてみると、TeleVue製の広角アイピースには、いくつか「スマイス系」を含んでいないものがあるようです。さすがは「眼視」にこだわり、「BinoView」という自社製の双眼装置を出してるだけあります。ただ・・・高価・・・。二本まとめては無理です。

そこで手持ちのペンタックスXWの活用を思いついたのですが、このシリーズはXW40以外は全てスマイス系を含んでいます。しかし以前、XW14に 5×パワーメイトを組み合わせたものと、タカハシHi-LE2.8mmをTSA120に装着して、絶好のシーイング下で木星にて比較観望したことがありましたが、コントラストとヌケこそ単体のHi-LE2.8mmに軍配が上がりましたが、解像度ではほぼ互角でした。パワーメイトが高性能ゆえの結果だったのか。個人的には上記定説にそんなに神経質になる必要はないと感じています。

そこで双眼装置とペンタックスXWアイピースの相性を調べてみたのですが、日本語のサイトでは全く見つからず、お馴染みの「Cloudy Nights」で、いくつかの意見が見つかりました。

https://www.cloudynights.com/topic/550503-pentax-xw-with-binoview/
https://www.cloudynights.com/topic/354712-pentax-xw-eyepieces-for-binoviewing/
https://www.cloudynights.com/topic/93218-pentax-xw-for-binoviewers-question/

これらを読むと、おおかた良好のようですが。外国の方々は(ここへの書き込みは世界中からあります)日本人より、あまり細かいことは気にしないからゆえの意見なんですかね?

「定説」。ほんとうはどうなんでしょうね。

あ、ちなみに諸般の事情により、いまだ双眼装置導入の決断はできておりません(苦笑)。円高になれば一気に・・・(笑)


スポンサーサイト



コメント

No title

こもロハスさん、おはようございます。
双眼装置+専用コレクターレンズ(コンペンセーターレンズ)に組合せるアイピースですが、経験的には、惑星主体ならコントラストと解像力重視のシンプルなアイピースのほうがディディールの検出に奏功しますが、最近の高性能で高品位な(=その特性はもちろん、研磨もコーティングも良い)アイピースであれば組合せ上特に問題はないですね。焦点面近くのものはそれらの「乱れ」がそのまま観察する対象の像に重なって見えてしまいますからね。こもロハスさんが普段お使いの高性能高品位なアイピースで問題になることは無いでしょう。
また、テレセントリック系のエクステンダーやバローではないコレクターレンズと組合せる際には、瞳収差の増大やケラレの発生が無いかどうかはには気をつけたほうがいいですね。拡大倍率が大きいほどそれが顕著です。特に中~長焦点アイピースとの組合せの際です。

No title

> vet*71*2*0819さん
おはようございます。惑星用の高倍率域では、おっしゃるようにシンプルなクラシカルアイピースで問題ないのですが、月面の観望では「広角」が本当に気持ちよいもので。vet*71*2*0819さんがお使いのPanoptic19mmを調べてみたら、スマイス系を含んでないんですよね。欲しいと思いましたが、二本8万円近い出費はいまは無理なので・・・(汗)。XW20がごきげんに使えるなら朗報です。

No title

こもロハスさん、こんにちは。
もし双眼装置での使用にあたって気になるようであれば、まず単眼でXW20に3倍ぐらいのテレセントリック系ではないバローレンズを組合わせて確認されてみてはいかがでしょう。それで瞳収差増大の影響が気にならないようであれば大丈夫です。瞳収差の増大は目位置に敏感になることにも繋がりますが、双眼での使用ですとその影響が余計にシビアになりますからね。Mark-V、Denk共にコンペンセーターレンズはテレセントリック系ではありません。

No title

こもロハスさん、こんにちは。
Cloudynightsの記事を読むと、XWのラバーアイカップ部の大きさと目幅の関係で、双眼装置で使える人がある程度限定されるようなことが書かれていますが、それは大丈夫ですよね?
ラバーアイカップ部を取り外したりすれば少しは許容目幅が拡大するようですが。

No title

> vet*71*2*0819さん
こんにちは。非テレセントリック系のバロー…持ってないんですよね…。あるとしたら…タカハシのEX ED1.5×はどうなんでしょうか?
目幅は、手持ちのXW20と14を並べて確認してみました。全く問題ありません。鼻の低い日本人にはあまり関係ないことかもしれませんね…(^^;;

No title

瞳収差による目位置感度をチェックされるのでしたら、MARK-VのGCx2.6を想定して、単体x3ぐらいの非テレセントリック系バローレンズでチェックしておきたいですね。バローレンズからアイピースへの拡散光角度がポイントですから。
お持ちでないなら、次に天文ショップへ行かれる際にXW20を持参されて、ショップにあるx3のバローレンズでチェックされてはいかがでしょう。

No title

> vet*71*2*0819さん
返信おくれて申しわけありません。12日に「スマホ撮影」で成果を上げておられるY氏がこちらに来られます。テレビューの3倍バローレンズをお持ちなので、天気が良ければXW20との相性は確認できそうです。

No title

こもロハスさん、こんにちは。
それは良かったですね。
XW20や、それ以上の長焦点アイピースとの相性や瞳収差の具合、ケラレの有無などを是非確認されるといいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!