FC2ブログ

記事一覧

VixenのA62SSが展示されてました。

仕事で大阪をおとずれましま。



駅前にヨドバシカメラがあったので、寄ってみました。



ちょっと前に発売された、VixenのA62SSが展示されてました。

かなりコンパクトでなかなかリジット。手元に置いての「ちょっと見」にはいい感じすが…アクロマート…

いやアクロマートが悪いという訳ではないですが、価格と性能の相対評価からするとかなりコスパは悪いですね。これではユーザーは、多少高価でも性能と拡張性が格段に高いタカハシFS60CBを選ぶでしょう。しかも自分の評価を下げてるのが、良く調べてみるとこの鏡筒。台湾メーカーからのOEM供給品だという点です。台湾メーカーは今や日本のメーカー以上の設計、生産技術を持っています。しかしVixenのような高い開発力と生産技術もつメーカーが、このような中途半端な商品を何の「狙い」も無しに出すあたり…、現在のVixenの姿勢に失望を感じてしまいます。

いったいVixenは何がやりたいのか…。

各地の天文イベントや展示会では、積極的に「試作の開発品」を出してPRはしてますが、そのほとんどが市場にいまだ出ていません。この消極的な姿勢が自分は残念でなりません。企業規模が比較にならないくらい小さいタカハシは、それでも積極的に新製品を世に出してます。

ま…ネガテイブな話はこのくらいにして…

最近、例のタカハシFS60CBが売れまくっている?との噂を聞きました。要因はここ数年、FS60CBを使って数々のセンセーショナルな画像を撮影してネット上や雑誌に発表しているSmさん(Smさん!すみません、S○じゃないのでご容赦を!)。それまでマニアには本格的な撮影鏡筒と見なされていなかったFS60CBの評価を、たった一人で激変させたSmさんの情熱と技術には本当に驚きます。

あ…自分が天文雑誌に撮影画像が初掲載された時期は、Smさんとほぼ一緒だったんですが…ね…(^^;
スポンサーサイト



コメント

No title

6cmアクロマート経緯台で8万円?ありえん。
どうしてこんな値段になるんでしょうね?3万円の間違いでは?

No title

> のんたさん
ですよねー。それでも、Vixenが何か「狙い」を持って、その狙いにこだわって自社開発、生産したのならそれに沿って積極的に評価したいという意欲も湧きますが、他社製品のOEMですからね…(´-`)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!