FC2ブログ

記事一覧

危険領域へのいざないか・・・

昨夜は、近くの東御市にある「大田区自然休暇村」に林間学習に来る小学生向けの天体観測会へ、ボランティア講師兼インストラクターとして参加いたしました。
 
天気が良かったので、そのまま撮影に行くことを考え、SXP赤道義とFSQ106EDの組み合わせで臨んだのですが、望遠鏡で見る天体に興奮気味の子供たちは喜々として動き回ります!!もう望遠鏡ごと倒してしまうんじゃないかとヒヤヒヤでした
でも月や土星を見たときの子供たちの嬉しそうな顔や言葉はうれしいものです。
 
さて、観望会が終わりそのまま湯の丸高原へ。昨夜は前の晩の雨のおかげもあるのでしょうか。すばらしく透明度が高く星がギラギラです。
 
昨夜の撮影対象は「彼岸花」。「金魚」星雲かM8、M22だったのですが、まだサソリ座が昇ってきたばかりでしたので、双眼鏡で星空を眺めました。
 
そう・・・こいつをポチってしまったのです・・・
 

 
ニコン「モナーク7 8×42」
 
いやあ~、いいっす!!今まで使ってたペンタックスのポロ式の7×50は重くて、持ち出すのが億劫でしたが、こいつは本当に軽い!!そして視野が広い!!見かけ視界60度の威力は、ふつうの双眼鏡の50度内外と比較すると想像以上に開放的です。もちろんEDレンズ採用ですのでヌケがよく、星の色がよく分かります。このスペックで、天下の「Nikon」ブランドで実売価格4万円ちょっと!!中国製ですがコストパフォーマンスは抜群に高いと思います!!もっと安い他社製のアクロマートのモデルなんかもあるのですが、いままでの経験上、買えるか買えないかの境目の物に関しては、ちょっと無理しても買っておいたほうが後々後悔しないし、長く使えてけっきょくはお得と分かっていますので、買っちゃいました。
 
んで結局、こいつで流して見る天の川に満足しちゃいました。楽しい!!なので、撮影成果なしです(汗)。まあ、次の日仕事だったので、気力が失せてしまったのもありますが・・・
 
で・・・・怖いのが、いよいよパンドラの箱を開けてしまったか・・・?そう・・・
 
双眼狂!!
 
です。
 
こいつにだけは罹患すまい!すまい!!と思ってました。というのもハマると撮影以上に深い沼が待ち受けてそうで・・・(汗)。
 
いまのところ、撮影の合間のお気軽観望で満足してますが、なにをきっかけに暴走するか分からないので、要注意です!!
 
くわばら・・・くわばら・・・
スポンサーサイト



コメント

No title

観測会のボランティアお疲れ様です。子供達は大いに盛り上がったようで良かったですね。
この双眼鏡は軽量でしかも視界がこれほど広いとは驚きました。確かにコストパフォーマンスは抜群のようですね。双眼鏡で流す天の川は楽しいですよね。以前フジノン15cmEDを覗く機会が有りましたけど星雲星団が立体的に見えて別次元でした。このロハスさんも1台いかがでしょう^^

No title

RUKUさん

子どもたちには、月と土星が好評でした^_^

この双眼鏡は、店で実際に覗いたのですが、他より明らかに解放感ある広い視野で、このスペックでこのお値段の機種は他に無いと思います。

15センチED。いいですよねえ…。そこまでいかなくても、笠井の15センチ セミアポ双眼鏡が気になったりしてる自分がいて怖いです…(;^_^A

No title

こんにちは。
双眼鏡は凄そうですね。
”眼視に夢中になって撮影成果なし”…これ大好きな星見のスタンスです。やっぱ星を観ることで星を楽しみたいです。
私はビクセンと親父の形見(昭和30年代頃の古い奴)の2台の双眼鏡を持っているのですが、どれも重くて3分眼視が限度です。
天頂見続けると、目の周りに青タンができます(笑

No title

温泉日和さん

なんと言いますか…(;^_^A。撮影は場数踏まないと、(性格的なものもあると思いますが)すごく神経使うんですよね。なので次の日が休みとか…そういう状況じゃないと集中できないんですよ。

あとなんだかんだで、見るのも撮るのも好きなんです。

理想は平日は自宅で冷却CCDで撮影。休みは自宅からは撮影できない対象を集中して撮影or観望ですね。

あっ!それより近くの山の中に私設天文台作るのが一番ですね(((o(*゚▽゚*)o)))

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!