FC2ブログ

記事一覧

問われる「天文ファン」のマナー(私見)

【9/19 追記】
本日。FaceBook上で続報があがり、当該現場の特殊な事情が明らかになりました(内容はここでは伏せます。)。そのようなこともあり、今回の件は多少、過剰に捉えられる部分もあったかとは思います。しかしながら、今回。この件で事態収束に動いておられた方に対して、「この場所に他所から来る天文ファンを締め出すために、デマを流した。」と吹聴する方々がおられたようです。同じ天文を趣味にする者にとっては、このような言動は非常に嘆かわしいことだと感じました。

【9/18 追記】
今回の件では、FaceBookに注意喚起をされた方と、先週末に現地におられた方々で話がすすみ、体よく問題が収束する方向のようです。また当地で発生した件に関してはそれぞれに言い分があるようで。もちろん当時その場にいなかった自分に事の真相は分かりません。ただ、このような事態になったのは、なんらかの原因があったことは確かだと思います。今回の件で、FaceBook上では様々な意見が上がり。似たようなトラブルは、他の趣味の世界でも散見されてるようです。共通して言えるのは「自己中心」的な振る舞いが原因です。なので、今回の件のみを責めるのではなく、天文ファンとしては少なくとも観測地でのコミュニケーションやマナーには気を付けていきたいと、改めて思いました。

昨日。「FaceBook」に開設されている主だった「天文」関係のグループに、「注意喚起」の書き込みがありました。内容としては、千葉県の房総方面にある某ダムの駐車場にて。先週末にある天文同好会が観望、撮影会を催行したのですが、通路に機材を展開し一般車両が入るのを遮る形で占拠し、さらに夜中に話し声などで近隣住民や関係省庁からも苦情が上がってる・・・。要約するとそのような内容です。
 
現場となった某ダムの駐車場をグーグルアースで見てみたのですが、確かに民家がすごく近くにあり、ここで夜中にがやがややったら、苦情が上がりそうだな・・・と思いました。
 
ここ最近、天候もよくなく。天文ファンとしてはストレスが溜まっていたのと、どうやら何組かの同好会が合同で行った観測/撮影会だったようで、幹事の方もプレッシャーがあったのかもしれません。また、関東などの大都市圏では、どこも空が明るくなり、決まった観測地に天文ファンが集中してしまう。比較的、観測地の選択肢が豊富で、現地にもあまり人がいない自分のような長野県に住む天文ファンからすると、光害の底から星空を見上げてる同好の方々の心情を思うと心苦しく、同情できる部分もあるのですが、やったこととそれが招いた結果は残念ながら最悪だったと言わざるをえません。
 
ここ長野県でも、特に登山シーズンは観測地で一般の登山客の方々と遭遇することが多々あります。ハイシーズンなどは夜半を過ぎると頻繁に車が出入りします。自分も、同行した方とそれら登山客の方が口論になったところに遭遇したことがありますが、やはり自分らは一歩引くべきだったと思います。そこは自分らが機材を撤収することで収まりました。でも、意外と一般の方々も、きちんと話すと理解はしてくれるものです。なので、自分らが持参した望遠鏡で星を見せてあげるとか、撮影した画像を見せてあげるとか。いま天体撮影はデジタルになって、多少ライトがあたってもやり直し効きやすいので、過剰に一般人を「邪魔者」として排除しようとしたり、ライトに神経質になって感情的になるべきではないと思います。
 
かつて。「星空のメッカ」として、全国から天文ファンが集まった「乗鞍高原」は、10年ほど前(休眠期でしたので、正確な年は知りませんが・・・)にマイカー乗り入れが禁止されてしまいました。その大きな原因が、天文ファンの現地での振る舞い(駐車場を大きな機材で何台分も占拠する。登山客とトラブルになるなど。)だと聞いています。光害が溢れたこの日本列島で、これ以上、美しい星空が拝める観測地を無くさないためにも、自分ら天文ファンは、今回の一件を機に改めて考え直さないといけないと思います。
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
例の件は当該グループとS氏との間で話し合いがもたれ、解決の方向だそうです。しかし一部の人とはまだのようです。
遠征地ではうれしさのあまりつい辺りをはばからぬ行動をしがちです。グループだとなおさらです。
私は遠征先に同業者がいるときは可能な限りコミュニケーションをとります。お互いが胸襟を開いて話し合えば誤解も生まれないでしょう。そのようにして私たちのグループは成長してきましたし、今でも発展し続けています。
お互いあくまでも謙虚に、相手を尊重して、いらぬトラブルに巻き込まれぬようにしたいですね。

No title

> mn3192さん
そうですか。Sさんが一番事情もご存知ですし。良かったと思います。
自分も争い事はすごく嫌いな性格で、たまに観測地で同業者に合うと、必ず挨拶をします。趣味はあくまで楽しんでやるものと思ってます。ただ、熱を入れすぎてしまう方もいるようで…。逆に趣味だから、ワガママでいたいという主義なのかもしれません。
しかし、某所の空撮写真を見てビックリしてしまいました。本当に隣に民家があるんですね。自分がよく行く観測地では考えられません。都会の天文ファンは…なんだか気の毒になる気持ちもあって、複雑です。すみません、まとまりが無くなりましたm(_ _)m

No title

ちょっと的外れかもしれませんが、いまの日本の夜空は、無駄な光が多すぎます。そんな光を少しでも落とせば…このようなことも起こりにくくなるのかな…と。遠回しですがそんな感じを受けました。

まあ、いい大人なので、一番はモラルの問題ですが。

No title

モラルの問題は難しいですね。夜中に家の近所に見知らぬ人がいるだけでも不快に思う人もいると思います。あまり他人に迷惑をかけないようにしなければ••と思います。

No title

自分では迷惑をかけないように注意しているつもりでも、周囲の人から見るとじつは迷惑をかけていたなんてこともありそうです。

気を付けないといけませんね。

No title

> ari*eoj*さん
そうですね。自分もこの出来事を聞いたときは、憤りしかなかったのですが。自分がいく観測地は、だいたいが人里離れた高原なんで、まず近隣住民に迷惑かけることなどありませんが、そのような場所で星空を見上げなければいけない同好の方々が気の毒に思えたりもします。

No title

> ようかんさん
そうですね。自分も一般観望会などは解放されてる公園などで行いますが、気をつけたいです。

No title

難しい問題ですね。ボクも大学までは、神奈川県内でしたから、観測地の少なさには参ってました。
特に高校時代の天文部の先輩方の武勇伝は凄いものがありました。
一部分はちゃっかりHPネタにさせてもらってますが (^^ゞ
http://oozoradigital.web.fc2.com/OozoraDigital/norowareta/norowareta1.htm

でも、トラブルになっても、最終的には人と人。話し合った上で解決していた様です。

今、ボクがいるところも、郊外に公園があったり、ぼうらやさんの駐車場をお借りできたり(これも、コミュニケーションの結果ですね)、結構恵まれています。
ニワトリは・・・さすがにちょっと五月蝿いかなぁーと思いつつも、やらせて貰っています。結婚してからは嫁さんがフォローしてくれている面も大きいかもしれません。
話が逸れてしまったかな?でも、やっぱり、基本的には、コミュニケーションと、譲り合いの精神が大事じゃないかなと思います。

No title

ニワトリなんか、隣家が灯りを付けて作品にならなくても、文句言う筋合いはないしなー、と、諦め、もとい、おおらかな気持ちで撮らせて貰っています。
旧アトラクスはそれなりに音が五月蝿いですし、NJP+AGSも自動導入時の音はそれなりに響きますし・・ね。
実わ、ニワトリにこそ、マナーとコミュニケーションは大事かもしれません・・。

No title

> UTOさん
紹介のHP読みました。何をやってるんですか....(笑)。でお若気の至りですね。
天文だけではありませんが、人が多く集まる場所では、本当にコミュニケーションが大切だと思います。自分も東京に住んでいたときは、となりの方が洗濯機を深夜に回すので、一回苦情を言ったのですが、その後は快く対応してくれて、その印象があるので、その後は多少遅くに回しても、文句を言う気も起きませんでした。
どういう人達なのか。何をやってるのか...これが分からないから、不安になるんですよね。
自分は家で望遠鏡を出すのが屋上。しかも4階なので回りにそこまで高い民家が無いので、その点では助かってますし。もちろん近場の撮影場所も人口密度低いですし...。本当に恵まれてるなと思います。
東京から来た友人が羨ましがってましたが、「便利を取るか。不便でも星空を取るか(田舎もそんなに不便ではないですがね。)」と自問自答してましたが....。都会は天文趣味は大変ですが、その他は便利なので。論点ズレまくりですが、天文趣味に関しては、都会の方たちは大変ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!