FC2ブログ

記事一覧

中古機材の楽しみ

このところ、全く晴れません!!長野県は山岳地帯なので、山に湿った空気がぶつかると雲が湧きやすく。昨年と今年の夏は、ほんとうに「夜だけ」晴れません。チックショー!!
 
そんな中。「熱しやすく冷めやすい」自分。天文への趣向も、星雲、星団の直焦点撮影から、眼視観望と惑星イメージングに移ってきてしまったこともあり、この夏はちょっとした機材の再編成の様相を呈してきました。
 
この夏のテーマはズバリ!
 
中古。USED。
 
実は自分の本業が古物を扱うもので、中古に関してはこだわり(?)があります。それは・・・
 
資産価値がある物を入手する。
 
元々安い物を、中古で更に安く・・・というのも賢い選択ではあると思います。しかし悲しいかな。安価な製品はリセールバリューがあまりないので、その後の「わらしべ長者」が続きません。ですので、自分は中古を狙うなら、ズバリ!ブランド物」です。
 

 
これが、この夏の成果?軍拡?です。
 
・CELESTRON  C11
・タカハシ TSA102N
・TeleVue 2.5×パワーメイト
・タカハシ HI-LE3.6mm

全て中古での入手です。概ね今後の活動の主軸となるであろう、「眼視観望」。「惑星イメージング」には必要十分な機材を揃えることが出来たと思います。
 

タカハシの「4インチ・アポ屈折」コンビです。今回の機材の見直し。再編に際して、残念ですが、右のFSQ106EDをお嫁に出すことにいたしました。この鏡筒は重いのが玉にキズですが(SXP赤道義で安定運用できない)、抜群の撮影性能とコンパクトさも相まって一番稼働率が高い望遠鏡でした。天文雑誌「星ナビ」の「ギャラリー」にも、この望遠鏡で撮影した作品で初入選を果たすことが出来た思い入れがある鏡筒でしたが、「眼視観望」、「惑星イメージング」という、今後の活動のうえでは非常に中途半端な存在になってしまいました。直焦点撮影の頻度は今後落ちる(すでに落ちてますが・・・)と思いますしFSQ85EDがあるので、直焦点をやる場合はこちらで対応できます。機材は使われてこそ幸せ・・・と思ってますので、近く知人の元に旅立っていきます。
 
CELESTRON C11は、調整と周辺機材を揃えてからまたレポートすることにいたします。TSA102Nは軽くて良く見えるのですでに主力級の活躍で、ファーストインプレッションも記しましたので、その他の2品。
 

タカハシの「HI-LE3.6mm」です。このシリーズの2.8mmが非常に良く見えるので、以前から3.6mmも入手したいと思っていたのですが、中古販売店に出ていたので購入しました。その直後、ヤフオクで同じ物が出品され、自分の購入価格の約半分で落札されたので、少しショックでしたが・・・そこも中古購入のせめぎ合いの楽しい部分でもあります。
 

 
TeleVueの「2.5×パワーメイト」(左)です。右は17年前に購入した、自己所有の「最古参」の機材の5倍モデルです。どとらも日本製ですが、デザインや仕様は多少の変化があるようです。C11で合成F20~30くらいにしたかったのと、ある方から「ワンショットカラーで撮るなら、パワーメイトがいい。」とのことでパワーメイトに決めて。5倍では拡大率が高すぎるので、2.5倍をヤフオクで見つけて落札しました。性能の高さは5倍モデルでも経験してるので、この2.5倍のパフォーマンスにも期待したいです。
 
さて。これから木星のシーズンまでに、C11の調整です。
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。C11気になってます。口径の割に価格安いですよね。でも当たり外れが多いとか、フルサイズ周辺の星像がどうかとか..
教えて下さいね。

No title

> のんたさん
最近のセレストロンのシュミカセは、当たり外れが少ないと聞いています。詳しくは省きますが、補正版の製造方法が良いらしくて、面の荒れはありますが、きちんと球面収差を補正してくれてるとのことです。元天文ガイドの編集長からお聞きしました(Mより当たり外れが少ないとのことです。)。

ただコマは補正されてないので、フルサイズはきついでしょうね。補正版を副鏡の前方に出して、アプラナート化すれば対応可能かと思いますが。

No title

こもロハスさん
そうだったんですね。最近のものっていつ頃から良くなっているのでしょう?たぶん中古でしか買えないので....C11EXとかならいいのかな?
どちらにせよフルサイズはきついでしょうね。
30㎝クラスの望遠鏡欲しいなあ....あかん。病気が再発しそう。

No title

> のんたさん
自分もシュミカセは、今まであまり興味が無かったので、よく分かりませんが、「XLT」と商品名に着いたあたりから、CPの材質やコーティングが向上したと聞いてます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!