FC2ブログ

記事一覧

「2015原村星祭り」私的レポート①

行ってきました。今年の「原村星祭り」。昨年は台風の直撃をくらってしまったため参加を見送り、二年ぶりの参加になりました。
 
一日目の7日の夜に会場に到着。観望広場(駐車場)に行って、皆さんが持ち込まれた大小様々な望遠鏡で、星を見せてもらいました。会場に参加者の方々が持ち込まれた望遠鏡については、後ほどお話しさせていただきます。
 
仕事の疲れもあり、この夜は芝生広場でソッコーで眠りについてしまいました。聞くと、この夜の明け方。最高のシーイングになり。大口径ドブソニアンで見る月も「ピタ!!」止まって見えたそうです。あ~あ。しくじった・・・orz
 
さて夜が明けたまだ9時前。まだ開いてるブース無いだろうなあ・・・と思って会場に足を運んでみると・・・
 

 
タカハシさんのブースに黒山の人だかり。聞くと9時から「ガラクタ市」が始まるそうで。どんな物が出てるのかだけでも見たいと思って見ていたのですが、もう皆さんすごい熱気(殺気?!)で近づけず。全く見ることが出来ませんでした。
 
タカハシさんのブースでは、持ち込まれた望遠鏡がすでに出されていました。
 

来月発売予定の「FC100DL」。D100mm/fl900mm F9 二枚玉フローライトアポクロマート。比較的長焦点のアポ屈折です。スタッフにお聞きすると、観望会ではマニアの方々の評判も上々だったようで。しかしタカハシさん。いったいいくつ10cmアポを作るのでしょうか。これでますますTSA102の立場が危うくなったのは言うまでもありません。実際、スタッフの方も。暗にディスコンを示唆しておりました。「TSA102。すっごく良く見えますよ!!」とアピールしておきましたが。
 

はい。ついにその姿を、一般の方々にも見せてくれた「FSQ130ED」。
 
想像よりかなり小さいですね。お値段は飛びぬけてますが、運用面を考えるとけっこうラクに扱えそうです。そのお値段と品物のコンパクトさのギャップが、かなり大きいです。前の晩にアルビレオを見せていただきましたが、すごくシャープでした。高倍率性能もメーカーの文句どおり。まったく手を抜いてないようです。
 

 
記念撮影。ずうっと会いたかった(?)望遠鏡なので、満面の笑みですwww。しかし内心は・・・。文通(古い!!)やネットで繋がった異性に思いを寄せて、いざ現実に対面したときに「あれ?」っと感じる違和感。そんな感じでしょうか。こう言っては失礼ですが、それまで抱いていた憧れは残念ながらしぼんでしまい。今後もこの望遠鏡を手にする日は無いと思います。まっ。自分の天文に対する嗜好の変化もあるのですが。あっ、誤解の無いように言っておきますが、使用目的や嗜好。たとえば、「天体写真」に最高性能を求める方や、「屈折望遠鏡の像」が大好きな方には、間違いなく最高の一本だと思います。
 
タカハシブースでのガラクタ市が終わるころには、もうほとんどのブースが開いていましたが、一つだけ・・・
 

ビクセンさんのブースです。まだスタッフ一人も来ていませんでした。
 
う~ん・・・。あまり多くは言いたくありませんが・・・
 
ビクセン!さん。大丈夫ですか???やる気あるんですか???
 
個人的にはすごく残念です。
スポンサーサイト



コメント

No title

ビクセンは一体どんな感じだったんでしょうが?
詳しいレポートを期待しています。

No title

> ようかんさん

コメントありがとうございます。なんと言いますか...

「やる気が感じられない。」

この一言につきます。あえて見どころと言えば、新製品の「SSWシリーズ」アイピースのみ。でも特価販売などの、来場者へのサービスも無く。観望用機材も少なく。夜の10時ごろには、いち早く機材を撤収してしまったので、製品の見え味をじっくり確かめる機会も逸してしまいました。あまりに見るべきものが無かったし、スタッフと話すと文句ばかりになりそうなので、あまり近づきませんでした。

ただ、撮影派の方々はR200SS用の「コマコレクターPH」への関心が高く、質問されてる方もたくさんいたかと思います。

ですので、あまり詳しいことは分かりません。すみません。

これは個人的な感想ですので、他の方は違う印象を持った方もいるかもしれません。

No title

全くやる気が無いビクセン、分かる気がする。
ししょうの感想も全く同じでした。
話を聞いて一番気になったのは、北軽さんの3枚玉EDアポですね。
Ravenduraと合わせてとんでもない見え味だったとか・・・
あとは『タコ焼き』かな(*^。^*)

No title

> アイちゃん

コメントありがとうございます。ビクセンさん...ちょっとね。「宙ガール」とか天文間口広げる活動も大事だけど、従来からの天文ファンも大事に...というか、このような催事こそ、間口を広げる絶好に機会なんで。せめてたくさん望遠鏡を出して、子供たちなんかが心行くまで望遠鏡を覗かせてやってほしかったです。

北軽さんの三枚玉アポ。自分もすっごく楽しみにしてますが、資料もらうの忘れた(汗)。あとで少し触れます。個人的にはたこ焼きも良かったけど、地元で取れた新鮮キャベツたっぷりのお好み焼きもGood!!でした。

No title

お会いできずに残念でした。
実はビクセンさん、今年はまだいい方だったんです。例年だと土曜日は午後にならないと誰も来ないってこともあり・・・。ちょっとそれでは困るよねという話にもなっているのですが・・・。
イベントのスタートが10時ですから、やはりその前には店を開いておいて頂きたいところです。
FC100DLですが、正直TOA130と変わらぬ土星の見え味でした(像は暗いですけど)。TSA100は、たぶん生産中止になるようですね。120が残るのかどうか、ですが。これにはいろいろ事情もあるようですよ。

No title

> matchiroさん
こちらこそご挨拶できず申し訳ありませんでした。体調のほうはいかがですか?

ビクセンさん。祭の本部でもそのような話になっていたのですか。国内の業界リーディングカンパニーなのに、困ったものですね。もっと言いたいことはありますが。ただ、ビクセンさんの件にこれだけコメントが入るということは、それだけ多くの方がビクセンさんの最近の振る舞い。動向に関心があるのでしょう。ある意味幸せなメーカーですが、その分責任あることを自覚してほしいですね。

TSA102は海外(アメリカ、韓国、中国...)ではよく売れてて、FC100Dより個体数が出てるらしいです。日本では、もはや10cmアポには最高の性能より、コスパと使い勝手が求められてるのでしょう。懐具合も....(汗)

No title

原村星まつりではお世話になりありがとうございました。
FC100DLは既に9月に発売予定なのですね。
ずいぶんタカハシも10cmクラス屈折が増えますね。
TSA102が中止になりそうとのことですが
私も実際に使ってみて良い鏡筒なので、残ってほしいです。

PS:よろしければブログのリンクを貼らせていただいても良いでしょうか。

No title

こもロハスさん。
原村では1年越しにお会いでき大変嬉しく思いました。色々お話しも出来ましたし、楽しい時間はすぐに過ぎてしまいますね。
僕は夜ビクセンブースへ行き新しいアイピース覗かせてもらいました。
周辺まで星像の崩れがほとんどなく視野も広くて良さそうでした。
ただ、皆さんが仰っているようにもう少しやる気でやって欲しいなあと思います。2日目の開店時間が昨年より早かったとはいうものの10時過ぎでしたね。昨年はあった即売会などもう少し星まつりならではの企画もやって欲しいです。なぜ今年は即売会やらないのと聞いたのですが、色々問題があって....だって。ん?何の問題?よくわからないですね。
どちらにせよまつりなんだからあまりカチカチにならず楽しめる企画を作って欲しいです。

また来年も行きますのでまたご一緒できると嬉しいです。

No title

> 網囲碁さん
こちらでは初めまして。網囲碁さんもTSA102お使いですからね。自分は中古で入手したのですが、焦点内外像ともに回析リングが明瞭な、球面収差が僅少の当たり鏡筒で、本当に良く見えます。FC100Dが支持されてるのは、軽さと特にFモデルがレデューサー装着でF4.9にまで明るくなるからでしょう。そう考えると、日本では眼視より撮影が重視されてるのでしょうね。あとちょっとニッチな眼視ファン用にDLを作った...ということでしょうか。

また網囲碁さんのブログにもよらせていただきます。ブログリンクOKですよ。

No title

> のんたさん
会場では楽しい時間をありがとうございました。ビクセンの「コレクターPH」への来場者の関心は相当なものでしたね。おとなり同志でしたが、自分のTOA150なんかあまり見向きもされないで、のんたさんの「コレクターPH」の作例やシステムにたくさんのギャラリーが集まってましたね(苦笑)。

ビクセンのファンの のんたさんには悪いのですが、ビクセンに思い入れや応援したい気持ちがあるので、ついつい辛口評価になってしまいます。のんたさんがおっしゃったてるように、問題?があってカチカチしてて。スタッフの皆さんがあまりにサラリーマン的で、せっかくの祭りを楽しんでない。会社の命令で、仕方なしに来てる。そんな感じでした。そういう雰囲気を、星を愛する来場者は敏感に感じ取ります。周りのブースの方々は、皆さん基本的に星が好きな方たちだから話も自然と弾みます。現在のビクセンの迷走は、社員に星好きが少ないのが原因の一つかも...と今回感じました。

No title

こもロハスさん、リンクのご了解ありがとうございます。
早速リンクしました(^^)
TSA102は本当に良い鏡筒ですね。シーイングの良い日に木星を見た時ですが、ラジアン3mm(272倍)で見てもとても鮮明だったので一体どこまで倍率を上げられるか?という印象でした。(私の持っているアイピースではこれが最大でした)
FC100Dはおっしゃる通り、小型軽量なのとレデューサ使用でF4.9になるのは撮影派には魅力的ですね。

ビクセンの話題ですが、今回原村星まつりと同じ日程で有名エステサロン関連の旅行会社ミュゼトラベルと共同企画で八ヶ岳での天体観望ツアーをやっていました。そのツアーではオプションで原村星まつり見学もありましたが、ツアー会場の方でビクセンの機材を出したりしているのでこちらのツアーや宙ガールの方に大きく力を注いでいるかもしれないですね。
天文ファンのすそ野が広がるのはとても良いことです。しかしながら、古くからの天文ファンが集まるいろいろな星祭りも合わせて力を入れてほしいと思います。

ぜひ私のブログもご覧いただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

No title

> 網囲碁さん
なるほど。いまビクセンさんは「宙ガール」に注力してるのは知っていました。会社の方針なので、こちらがどうこう言うことではありませんが。原村星祭りの本部からも、ある意味「問題児」扱いされてるので、国内リーディングカンパニーの「奢り」があるのではと感じてしまいます。まあ、本当にビクセンさんにはいろいろ言いたいことがあるのですが、ここではここまでにしておきます。場を変えて語りたいと思います。

タカハシのTOAとTSA。おっしゃるように、本当にどこまでも倍率が上げられるのでは?!と感じるくらい、良く見える望遠鏡ですよね。口径ミリの4倍は、シーイングが良ければラクにいけると思います。

No title

> こもロハスさん
確かにその通りだと思います。他のブースの店の方達との雰囲気に何となく違和感を感じます。去年まで毎年あったがらくた市とか、一昨年だったかSS2000PCの電池交換サービスとかも無くなってしまいました。
これでは一緒にお祭りを楽しもうって感じではないですね。
来年も行くと思いますのでビクセンには要望しておこうと思います。

No title

> のんたさん
昨年から「ビクセンはやる気がない」というような声は聞いていました(自分は昨年は原村に行かなかったので分かりませんが。)が、ちょっと目に余ってしまいましたね。見るべきところがあまりに無い。ブースに訪れる理由が無い。ここは、本当にビクセンさん。考えてほしいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!