FC2ブログ

記事一覧

こういうの待ってました!

ビクセンさんから、こういうの待ってました。もうすでに方々から報告が上がっていますが・・・
 

 
新型のコマコレクターが出ました。一応、「R200SS」用らしいのですが、この広告のように・・・
 
「反射式鏡筒での本格的な天体写真撮影を可能に」
 
と謳われてるということは、他社の反射式鏡筒との汎用性を意識してるのでしょうか・・・というか、20センチF4ニュートン式反射には、取りつけられさえすれば、マッチングが良いことは当たり前ですが、どのF値まで対応できるのでしょうか・・・。
 
性能は作例を見るかぎり、かなりいいようです。お値段も税抜60,000円。これ、TeleVueのパラコアより、若干安い設定にしたのでしょうか。眼視にも使えるようなので、かなり魅力的な製品です。F4のニュートン式反射は、かなりの方が使ってると思いますので、これはたいへん魅力的な製品です。ひさしぶりにビクセンさんに、
 
天晴れ!!

をあげたいです。
 
自分は以前からずっと、「ビクセンEDシリーズ用に、高性能なレデユーサーを出してほしい。」と言い続けていますが、これを契機にこの要望もかなえてほしいものです。今や高性能なコンバージョンレンズは、天体望遠鏡本体の「オマケ」的な範疇には収まらないで、本体の望遠鏡の性能評価にまでつながってくる重要なアイテムです。ようやくビクセンさんが気づいてくれたと思うと嬉しいです。自分もこのコレクター。例の激安ニュートン反射。「セレストロンC8N」用に購入を検討しようかなあ・・・
 
ただ、このコマコレクター。ビクセンの「直焦ワイドアダプター」と併用で、ネジ込み式・・・というのがネックです。つまり、ビクセンR200SS用の接眼部でないと、デフォルトでは使えないということです。C8N用の接眼部交換のため、様々な別売りの接眼部を検討してた際に、ビクセンR200SS用接眼部もビクセンに問い合わせました。実は3年前にも機会があってビクセンに問い合わせたのですが、そのときの価格が1万円でした。しかし、今回問い合わせたところ・・・「2万円!!」。なんと、2倍も価格が上がってました・・・Orz。R200SS用の接眼部は、いろいろ汎用性と発展性があって魅力的だったのですが、なんとなくそのお値段を出す決心がつかず・・・。ビクセンさん。もしかして、このコレクター特需を狙ってた?うーん。なかなか商売上手ですねえ・・・(皮肉www)。
スポンサーサイト



コメント

No title

皮肉にも先日購入されたGS接眼部はR200SS接眼部とほぼ同価格ですね。
事前に分かっておられたらR200SS用を購入されたかもしれませんが、値段が同じなら微動付きのGS接眼部を選んじゃいますよね。
色的にもこちらの方が合いそうですし。(^^;


しかしビクセンの新型コマコレ、各所で話題になってますね。
それだけ沢山のユーザーが待ち望んでいた証だと思います。(^^

私もビクセンは大好きですし、貴重な国内メーカーなので頑張って欲しいです。
しかし安い路線は最近の大陸製に押され、対抗手段として高級路線に舵を切っておられる印象があり、やむを得ない事とは理解しつつも、私のようなチープな機材で天文趣味を楽しむものには、少しビクセンが遠くに行ってしまっているような一抹の寂しさもありますが。(^^;

No title

> kameさん
コメントありがとうございます。このコレクターの件は知っていたのですが、自分にとってはマイクロフォーカスが出来る…が一番大事でしたので。だって、ビクセンの別売りマイクロフォーカサー。約25,000円で高いんですもん(>_<)

自分も。最近のビクセンは、以前のビクセンの良いところの否定を始めてるようで寂しい気持ちです。ただ、ビクセンは。たとえ価格が上がってもコンバージョンレンズの高性能化は絶対必要だと思ってました。自分もそうでしたが、せっかくビクセンを使っていたのに、コンバージョンレンズの性能が悪いために、タカハシに流れる方をたくさん見てますので。

No title

私もこのコマコレクターとても興味あります。
まあ、6万円は高いですが、作例を見る限りでは、私の持っているバーダーのMMC3よりもかなり良いみたいですね。
問題はやはり、接眼部との接続をどうするかですね。
私も、こもロハスさんも、同じ接眼部ですが直焦ワイドアダプター
経由でしか付かないのがネックですね。

No title

> 天文中年さん
そうですよね~。でも。イメージサークルを活かすには、おそらく天文中年さんがお持ちのGINJIと自分のC8Nでは、斜鏡の短径が小さいので、周辺減光でるでしょうね(汗)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!