FC2ブログ

記事一覧

あけましておめでとうございます・・・そして、星ナビに初入選

みなさま。新年あけましておめでとうございます。今年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。

さて。一か月ほど放置しておりました本ブログですが・・・。11月にスキーによってひどい腰痛を発症。天体の撮影にもスキーにも行けない、辛い日々を過ごしておりました。もう年齢も年齢なので、スキーも諦めようかな・・・と思ったのですが、「いや。限界をつくってはいけない。年齢のせいにしてはいけない。」そうこの方のように。
 

 
そう。今年5月に、「中年の星」として宇宙に行く。御年44歳の油井亀美也さん。実は自分の母校の二年先輩にあたります。先輩がこんなにすごい挑戦をしてるのに負けるわけにはいかない・・・と思っ・・・たかどうかは別として、近くのトレーニング/コンディショニング センターにて一か月間。腰痛にならない体つくりをしてきました。その結果・・・
 


年末年始はスキーやサッカーを楽しめるまでに復活いたしました!!
トレーナーによると。腰痛のある方はだいたい年のせいにしてそのままにしておくのだが、きちんとしたケアで実はかなりよくなるケースがほとんだなのだそうです。スキー三昧のおかげでこの正月休みは痩せました(笑)。ようやくスキー・ブログらしくなってきそうですwww
 
さて。年始早々嬉しいニュースが入ってきました。


 
先月号の「超」自信作の撃沈から一転。ようやく「星ナビ」に初・入選いたしました!!

オリジナルはこちらです。
 

 
<DATA>
26th / Oct / 2014  (at Shirabiso-Khogen highland)
29th / Oct /2014 (at Yunomaru-Khogen highland)
TAKAHASHI : FSQ106ED + RD Q0.73×
Canon : EOS6D (SEO-SP4 modified / ISO2500)
The east flame (at Shirabiso-Khogen highland/ 00:10~)  300 sec× 19
The center flame (at Shirabiso-Khogen highland/ 02:04~) 300sec × 11
The west flame (at Yunomaru-Khogen highland / 00:35~)  240sec × 12
 (Total exposure : 198 minutes)
Processed by .....
RAP2 / ICE / StellaImage 7 / Photoshop CS6

11月7日にアップした画像とまったく同じ素材ですが、初めから処理し直しました。具体的にはモザイクの各フレームをレベル調整でかなりコントラストを上げてからPhotomerge で合成(前回はICEで合成)。さらにレベルを切り詰めてチャンネル減算マスクで星雲の彩度を持ち上げました。さらに恒星の周りに出てるFSQ106EDの色収差を、RUKUさんから伝授してもらった方法で除去。あまり目につかないところまで細心の注意をもって処理したつもりです。ただ。Canonのカメラの特性(?)か、暗部がGの発色に傾きやすいようで、それをニュートラルグレーに近づけるためにかなり苦労しました。いったいこの「偽 Gカブリ」は、どのようなときに出るのでしょうか。グラデーションマスクを何度かけてもレベルをつめると何度も出てくるので、明らかに光害カブリとは違うようです。
 
とはいえ、ようやく入選。今回の。特にプリントは元画像より色が出てなく。またインクが乾かないうちにいろいろ扱ってしまって、ちょっとインクムラもあったのですが(内緒・・・)、入選は入選です。

これから、一発屋にならないように頑張りますので、今後も皆様。よろしくお願いいたします。

 
スポンサーサイト



コメント

No title

こもロハスさん、初入選おめでとうございます。それから、明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
いやーレベルの超高い入選作ですね。
お見事、今後のご活躍を期待します。^_^

No title

おめでとうございます。初入選は格別ですね。
今月はレベルが特に高い気がしてます。暗部のG転びはRがコントラスト高いですから
人間の目でみてモニタ上で補色に引っ張られているような気がしてならないです。
私も根本的な解決策を持っておりません。

No title

入選、おめでとうございます。

所で、腰痛にならない体作りですか?私も最近ちょっと長い時間歩くと腰痛が出る感じで、困ってます。トレーニング/コンディショニング センターって、どんな所に通われてるんですか?

No title

やっちゃいましたね!!
1年半ほど前、八千穂高原で撮影デビューした日を思い出します。
その後の画像処理など、当時は僕が拙劣な知識ながら偉そうに講釈したのが昨日のようです・・・
あれから一気に腕をあげられて、そしてどんどん知識を吸収されて、僕なんかあっという間に抜き去り、ついに「巨匠デビュー」ですか!
こもロハスさんのこだわりと知識欲には頭が下がります。
今度は是非画像処理のやり方とコツを教えてください!!

No title

> ひろたろうさん
いつもコメントありがとうございます。FSQでのモザイク合成のコツが分かってきましたので、今後は2~4枚ほどを合成した画像を、自分のスタイルとしてコンスタントに撮影していけたらと感じています。

No title

> ビスタですさん
ありがとうございます。ビスタさんがFB上で指摘していたGへの偏り。どういう理由によるものなのか...。一概に撮影場所や機材。撮影領域とかカメラ設定によるものではないようなので、不思議です。これが現れると処理は大変困難になりますね。

No title

> Skywalkerさん
ありがとうございます!院長も早くPhotoshopを導入しましょうよ。ステライメージだけであれだけ表現されてるので、Photoshopを使えば、きっと素晴らしい画像を院長なら生み出すことは可能だと思いますよ!!今年は撮影にご一緒しましょう!!

No title

こもロハスさん、入選おめでとうございます。星ナビ今日届く予定ですので楽しみにしています。

No title

> のんたさん
ありがとうございます。錚々たる顔ぶれの入選者に囲まれて、肩身が狭いのですが、見てみてくださいませ(汗)。今年もよろしくお願いいたします。

No title

ダブルでおめでとうございます。
改めまして、今年もよろしくお願いします。
私は相変わらずのスチャラカ天文ファンで今年も過ごしてしまう予定ですが、素晴らしい写真を楽しみに、また寄らせて頂きます。

No title

> matchiroさん
ありかとうございます。今年も同じ県内の天文ファンとして、よろしくお願いいたします。
マッチロさんは、もうスキーはやられないんですか?

No title

> くっしーさん
コメントありがとうございます。すみませんコメント前後しましてm(_ _)m

自分が行ってるのは整形外科に併設されてる施設です。スポーツ整形に力を入れていて、スポーツトレーナーと理学療法士。ドクターと総合的にスポーツで最大限のパフォーマンスができるように指導してくれます。かなり高額な指導料金ですが、効果は劇的でした。

地元でスポーツ整形に力を入れてる施設を探されると良いと思います。普通のドクターでは痛みを取った後のケアは、基本的に知識を持ってないようです。

No title

星ナビ入選おめでとうございます。
こもロハスさんは初だったのですね。秀作をアップされているのでそうは思いませんでした。
リゲル周辺の淡い星雲が十分に出ていて怪しい雰囲気も満載ですね。この表現私は大好きです。この難しい領域をここまで魅力的に処理されているのですから今後もドンドン紙面を飾られると思いますよ。

No title

> RUKUさん
コメントありがとうございます。RUKUさんも天文ガイドにてさすがの入選。おめでとうございます。自分の処理のベースは、間違いなくRUKUさんから授かったものです。遠隔であり手間もかかったと思いますが、ご指導。本当に感謝しております。今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

No title

こもロハスさん、星ナビ入選おめでとうございます。
リゲル周囲には、魔女の横顔のみならず、色々な星雲があって、魅力的ですが、全体に淡いので難しいです。この作品は、しっかりと描写されていると思います。
これから、どんどん入選されると思います。

No title

> NIKON1957さん
コメントありがとうございます。星雲の存在と、その色の彩度を高めるのに苦労しました。これからも撮りたい対象を撮って、楽しみながらコンテストにも挑戦していきたいと思います。

No title

星ナビ入選おめでとうございます。本誌にて確認させていただきました。○澤さんとおっしゃるんですね。
印刷とオリジナルを比べると印刷ではHαの赤い色が出にくいようですね。

No title

星ナビ入選おめでとうございます!
リゲル周辺は、こもロハスさんの作品でしたかー!!すみません、気がついておりませんでした m(_ _)m
でも、リゲルから、ピッっと飛び出した星雲が印象的で、素晴らしい作品だなぁと感じた作品で、印象に残ってました。

新年早々、幸先がいいですね!
今年もよろしくお願い致します。

No title

> ari*eoj*さん
ありがとうございます。はい。そうです。

この淡い赤は、オリジナルプリントでも出てないんで、雑誌のほうはかなり忠実に再現されてます。逆に、この程度でいいの?って感じです(^^;;

No title

> UTOさん

ありがとうございます。そうなんです。リゲルに照らし出される色とりどりの星雲を表現したかったんです。リゲルの光芒も明る過ぎず、派手すぎず…。マスクを何回か作り直して、調整しました。

次はTOAで惑星で入選したいですね~。UTOさんのようなオールラウンダーが目標です!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!