FC2ブログ

記事一覧

星ナビ新年1月号(12月5日。追記あり)

このような題名を掲げると........
 
入選しました~( ̄▽ ̄)
 
っといきたいところでしたが、今回はこちら。。。
 

 
はい。この拙ブログを紹介していただきました。すみません。冬季はスキー・ブログになる予定ですが・・・
 
そんな理由で、発売日より早く冊子が手元に届きました。
 
実は今月発売号に合わせて、試行錯誤して仕上げた以下の画像を、「ギャラリー」に応募したのですが・・・
 

 
「M31 遠望」
<DATA>
23rd/ Sept/ 2014  01:03 ~ ( JST )
TAKAHASHI  TOA150B + TOA35RD 0.7× ( fl 775mm / F5.2 )
Canon  EOS6D (SEO-SP4 modified / ISO1600 )
420sec × 11flames (Total exposure 77 minutes )
RAP2 / StellaImage 7 / Photoshop CS6
Kasuga Sakushi-city NAGANO Japan
 
いやあ~・・・・。けっこう自信あったんですがねえ・・・。これを撮影した時間は、M31がほぼ天頂付近にあり。この撮影地(佐久市 春日)でも、いままででベストの絶好のコンディション。撮影したその場で確認したJPEG画像でも、その驚くばかりの写りにビックリ!!丁寧に。丁寧に、何度も何度も処理を繰り返したのですが。
 
正直。この画像が入選しなければ、自分の処理方法を見直すか、天体写真から足を洗おう・・・と思ってました。・・・ウソです・・・( ̄∇ ̄*)。
 
まあとにかく自信作だったわけですが、見事に撃沈でした・・・ORZ。代わり・・・といっては失礼ですが、M31で入選された作品は、高橋製作所のMT160.ニュートン式反射望遠鏡に。APS-Cサイズのカメラを組み合わせた画像でした。いや。オーソドックスなニュートン式反射望遠鏡でも。もう一昔前の機材でも。一般的なAPS-Cサイズでも、こんなに写るし表現できるものなんだな・・・と感じる素晴らしい作品でした。
 
まあ。自分のことは一旦よこに置いといて。ついにその姿を表しましたね!コイツが!!
 

 
まだ、姿を見せた・・・というだけで、お値段や詳しいスペックなどは書かれていません。しかしビックリしたのが、EM200に載ってる・・・。ということは、鏡筒の重量は16Kg以下?五枚玉で3インチフォーカサーを装備してるので、重さは20Kgは越えてくる・・・。と思われたのですが。
 
やばいです・・・。こんな展開は想像してませんでした。「軽い!!」ってだけで、現在、腰痛を発症している自分としては、いっそ・・・。

ダメよ~~・・・ダメ!ダメ!!
【12/5追記】
タカハシのホームページにて、正式に「FSQ130ED」発売の発表がありました。
 
 

 税抜価格
FSQ-130ED 鏡筒
\1,220,000
鏡筒バンド(156S) [KA31420]
\29,600
鏡筒バンド(156WT) [KA27420T]
\39,200
Tプレート
\31,600
645レデューサー0.7X
近日発売

 
驚いたのがその重量です。確実に20Kgは超えてくると思ったのですが、意外や意外。たったの12.7Kgです。これなら売れ筋のEM200やEQ6。CGEMなどの中型赤道義で運用できるので、けっこう売れるのではないでしょうか。
 
12月25日から出荷開始だそうです。来年の春発売・・・との噂でしたが、ずいぶんと前倒しですね。はたして、何人の方が、このビッグなクリスマス プレゼントを受け取るのでしょうか。
 
いいなあ~ (* ̄▽ ̄*)

 
スポンサーサイト



コメント

No title

こもロハスさん、はじめまして!
こんなに綺麗なアンドロメダ銀河が落選ですか?厳しいですね(^^;
私の以前撮ったものより2倍も3倍も綺麗なのに...
たぶん、前回アンドロメダ銀河が2作品掲載されたせいではないでしょうか?
タイミングが悪かったとしか言いようがありません(>_<)
でも、傑作なんでみなさんの記憶に残ると思います(^^)

No title

こもロハスさん、おはようございます。
星ナビ記事の掲載おめでとうごさいます。
早く記事を見たいですが発売は、明日ですね!私の時は発売日後に届きました。郵便事情ですかね?
それにしても見事なM31ですね。これが落選するとは、考えられませんね。MrJDISさんの言われる通りタイミングの問題でしょうね。
また素晴らしい画像見せて下さい。^_^

No title

> MrJDISさん
初めまして!コメントありがとうございます。はい....。かなり自信がありました。処理が上手くいった...というのもありますが、撮影した晩のコンディションがパーフェクトでしたので。この時期、M31に応募が集中するのは分かっていましたが、いままでの自分の天体写真で「ベストショット」と呼べる物でしたので。

これから、自分もMrJDISさんのブログにちょくちょく訪問させてみらいます。今後ともよろしくお願いいたします。

No title

> ひろたろうさん
このたびはご紹介。ありがとうございました。今月は師走なので、早くなったのかもしれません(昔。天文雑誌の新年号は、12月1日とかが発売日だったと記憶しています。)
けっして負け惜しみではないのですが、せっかく天体写真撮影の楽しさを満喫できてるので、雑誌の入選。落選に一喜一憂ゆるこなく。これからも細々と楽しんでいければと思います。

No title

こもロハス様
「匿名のY」です、FSQ-130EDの件で度々アドバイス有難うございました。
素晴らしい望遠鏡が発売されましたねぇ!
しかし、予算がオーバーします。(やっぱりTOA150の値段を超えてます)
当初、 TOA-130+赤道儀(新品)で検討していましたが、
FSQ-130EDは意外に小型軽量なので赤道儀はEQ6かCGEMでも
可能でしょうか、ならば予算的・サイズ的にも大助かりです。
(EM400サイズ以上の赤道儀は気軽に持ち運び出来るものでは無い。)
それと、最少サイズ540mmなので我が家の防湿庫にも鏡筒だけ
保存出来るのが魅力でもあります。クリスマスには間に合いません。

No title

> nag**ari*aさん
コメントありがとうございます。本日、AKBの星基地に行ってきましたが、驚くことに初回ロットは、アメリカのディーラーのフライング発表が先月初めにあったときに、日本向けは即注文が入ってSold Outだそうです。価格が発表される前に注文すとは…日本にもお金持ちの天文ファンが居るもんなんですね。

ご質問の件ですが、恐らくEQ6やCGEMで大丈夫でしょう。展示品はありませんでしたが、長さはε130Dを少し長くした程度とのことで、かなりコンパクトなようですので、風の影響も受けないと思いますし。ただ、こればかりは実際にやってみないと分かりません。SXPみたいに、公称16kgを謳っていながら、実際には10kg程度の機材もまともにガイドできない場合もありますから。そういう意味で確実なのは、やはりタカハシのEM200がベストでしょう。タカハシは搭載重量表示にかなり余裕をもたせていますから。

No title

こんにちは。
くろです。

何度見てもこのアンドロメダは見事です。
ただこの対象は最難関のような気もします。王道でチャレンジされていてすごいと思ってます。

そして130はなんと13キロを切るんですね。てはでませんが、作品を見てみたいです。

No title

> くろさん

コメントありがとうございます。ここだけの話…ですが、自分でもデジカメではNO.1の画像だと今でも思ってます😜 なぜ入選しなかったか分かりません(^^;; それくらいの自信が無かったら、初めて応募しようとは思いませんでした。

フォトコン入選は夢ですが、それが目標になってしまうと性格的に苦痛になるのが分かるので、好きな対象を美しく撮影、処理するスタンスはキープしたいと思ってます。

130。軽いですね。腰痛発生でTOA150の稼働率が落ちるのが必死ですので、少し揺れてます…(ーー;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!