FC2ブログ

記事一覧

土星と月を見ましたよ

GWに入って晴れが続いてますので、昨夜は土星と月を撮影。観望いたしました。

撮影のほうは、土星の動画を撮影しましたので。後でRegistaxで処理をしたいと思います(相変わらず処理が遅くて申し訳ありません)。

画像処理を待たずして、ブログを更新しましたのは、

ペンタックス XO5mm

の性能が素晴らしかったからです。

昨年の火星の小接近を前に、あと在庫のみの販売になっていたこのアイピースを駆け込みで購入したわけですが。そのときも他のアイピースでは見にくい模様が、浮き出すように見える様にはビックリしたものでした。

昨夜はTSA120で撮影。FSQ106EDで観望をしていたのですが、撮影中、土星がライブビュー映像で綺麗に見えるのでTSA120でも観望を行ないました。最初は常用している広角タイプのニコンNAV-5SWで観望してましたが、比較的シーイングもよかったのでメガネ使用者の自分には使いにくいXO5を出してみたのですが、やはり少なからず衝撃でした。ニコンのNAVも十分にシャープなのですが、XOのそれは鋭利な刃物のようです。コントラストと色再現性も一クラス上で、よーく見てると、土星本体の模様がカメラのライブビュー映像より見えてくるような感じでした。

けっこうなお値段のアイピースでしたが、思い切って購入しておいて本当によかったです。欲を出すと、最近、F5のFSQを入手したので、XO2.5のほうもゲットしておくべきだったと後悔しきりです。

このような、真に惑星観測に優れた適正のあるアイピースが、軒並み生産終了になってしまったのは残念なことですね。
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。
そ、そんなこと言われたら喉から手が出ちゃうじゃないですか!

私は昨年ですが、惑星観望用にと笠井トレーディングのAPオルソというのを発注したら生産中止と言われ、代替で同社から別の接眼レンズを購入したのですが、対物レンズとの相性なのか個体の品質が悪かったのか、視野のど真ん中で像に収差がでるのですよ~。
なぜか端っこでバッチリなのですが…逆でしょ!(泣
惑星用にほど良いレンズが欲しいです。

私も連休は土星と月を見てました。だって、見るのがそれしかなかったから。みなさん考えることは同じだったってことでしょうかね~(笑

No title

温泉日和さん

フフ・・・。もう生産中止(ニヤリ)

惑星用の高性能アイピースって、本当にお亡くなり状態です。最後の砦の「谷オルソ」も最近は市場に出回らなくなりました。

いやしかし、ペンタックスのXOは、惑星観測用には出色の出来です。ラジアンやナグラーズーム。ペンタックスの旧オルソとも比較しましたが。

あとタカハシのHi-LEはいいですよ!!XO2.5に手が伸びなかったのは、この2.8mmが素晴らしいというのもあります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!