FC2ブログ

記事一覧

22日。八ヶ岳遠征

来ました!来ました!!ようやく休日前の快晴!!
 
去る9月22日。本当に久しぶりに新月期の快晴。しかも休日前という絶好のタイミングが、もう何か月ぶり・・・?ってくらい久しぶりに来ました。
 
そうなるとこいつを出すしかないでしょう。
 

 
TOA150。写真のシステムで、バッテリー等を合わせると、100Kgに迫ります。日頃のトレーニングのおかげで、持ち運びが苦になることはないのですが、時間的に余裕がないと精神的にも余裕が無くなって、思わぬ事故につながりかねません。ですので、コイツを出すのは、次の日が休みの前の晩だけ。と決めてます(普段はFSQ106EDとFS60CBに頑張ってもらってます。)外に出して撮影に使うのは、今年の一月以来、実に8か月ぶりです。まあ、惑星撮影では自宅でメインで使ってるので、極端に稼働率が低いってこともありませんが。
 
この日は八千穂高原に出没した友人からの誘いを受けていたのですが、八千穂高原までは車で一時間半。自宅出発が20時になってしまったこともあり、近いほうの八ヶ岳北麓方面に出かけました。この晩は運よく佐久方面が雲海をかぶり、この場所ではベストに近い素晴らしい星空が広がりました。たまに近くによってくる鹿と一緒に、この星空を独り占め状態です。次の日が休みなので、徹夜覚悟。観望用に経緯台にのせたFSQ106EDも出しました。
 
んで、撮影した画像をざっくり処理したのが以下です。また改めて処理はし直しますが、とりあえずは釣果として。
 

「像の鼻(IC1396の一部)」
2014年9月22日 23:28~
タカハシ TOA150B + TOA35 レデューサー 0.7× (775mm / F5.2)
キャノン  EOS60Da (ISO2000)
300秒 × 10枚
ビクセン  AXD赤道義 アドバンスユニットによるビデオ(オートガイド)
RAP2 / ステライメージ7 / Photoshop CS6 にて画像処理
 

「アンドロメダ座大星雲 M31)
2014年9月23日 01:04~
タカハシ TOA150B + TOA35 レデューサー 0.7× (775mm / F5.2)
キャノン  EOS6D (SEO-SP4改造 / ISO1600)
420秒 × 11枚
ビクセン  AXD赤道義 アドバンスユニットによるビデオ(オートガイド)
RAP2 / ステライメージ7 / Photoshop CS6 にて画像処理
※多少のトリミングあり
 
アンドロメダ星雲を簡単に処理しただけなのですが、けっこう写ってません・・・???TOAとEOS6Dの組み合わせは、すごい解像力を発揮しますね。
 
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。どちらも素晴らしい写りですね。これだけの写りだったらやはり100kgを担ぎ出す価値は十分あるかと思います。
象の鼻、私も撮ってみたくなりました。
私の鏡筒は77mmと貧弱なのでこんなに精緻な絵にはなりませんが・・・

No title

マルさん
コメントありがとうございます。理解いただきありがとうございます。たった15センチなのですが、完璧に収差補正されると「こんなに写るの?」と、現地で撮って出しのJPEGを見ただけで感じました。

像の鼻。なかなか面白い対象です。ぜひ撮影撮影してみてください!!

No title

アンドロメダ、大迫力!!!
す、すげー・・・
フルサイズだとバッチリこの焦点でも視野に収まるんですね。
うーん、ST10XMEで、430mmで・・とか考えていたのですが、こんなのを見せられてしまうと、撮る気がなくなっちゃうなぁ・・・
いやーお見事です!!

No title

UTOさん
コメントありがとうございます。最優秀賞受賞者にそう言ってもらえると自信になります。いえ、じっさい現地で撮影して、撮って出しのJPEG画像見ただけでその写りにビックリ。ワクワクでした。今夜は条件が良ければ、M33を撮影してきたいと思います。

No title

このM31は迫力がありますね。腕の部分のディテールが素晴らしいです。

No title

ari*eoj*さん
ありがとうございます。撮影した自分がビックリしています。これはもう、望遠鏡とカメラの性能です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!