FC2ブログ

記事一覧

「東葛星見隊」10周年記念写真展に行ってきました。

天文雑誌の天体写真欄でも大活躍の、「東葛星見隊」の「10周年記念写真展」に行ってきました。
 

 
長野県からは遠いかと思われておりますが、柏と、おおたかの森に知り合いがいますので自分には案外馴染みがある所なんですよね。
 
千葉県というと、水道橋の旧S社の元カリスマ店員さんがいたりしたことが影響してるのでしょうか。昔から天体写真熱が高い地域柄と感じております。
 

 
お会いしたRUKUさんのブログ(http://blogs.yahoo.co.jp/ruku0928/33156518.html)でも書かれていましたが、この日は演奏会が施設中心部でありましたので、写真展にも多く(この写真では一人しか・・・しかも足だけしか写っておりませんが)の方が来ておられました。
 
生のプリントで拝見する写真は、雑誌などに掲載される画像とは比べものにならないくらいにクオリティが高く。特に昨年、天文ガイド最優秀賞を獲得された、T-Fix さんの「かみの毛座銀河団」の写真などは、天文ガイドで見るより自然な発色と精細さで驚きました。そのほかの写真もみんなハイレベル。解説も一般向けとマニア向けに配慮されてるようで、読み入りました。
 
このように「東葛星見隊」は、天体撮影だけでなく、一般への天文普及活動も盛んなようで、その活発な活動には感銘を受けました。自分の所属する「八ヶ岳スタークラブ」もこのように盛り上げたいものです。
 
会場には前述のRUKUさんと、ビスタさんも遠くからおいでいただき(ビスタさんとは佐久あたりでお会いするほうが近いね・・・とのお話しも・・・)、主に画像処理のお話しで盛り上がりました。さすがに天文雑誌への入選経験のあるお二人。一枚の作品を作り上げる熱い情熱をヒシヒシと感じました。最近まで観望中心だった自分ですが、撮影の世界も奥が深いのだな・・・と思いました。しかし、思いはただ一つ。「美しい星空をこの目で見たい」。それが自分の網膜を通して見るか。それとも撮像素子でとらえて見るか。これだけの違いです。
 

 
RUKUさんからは傑作の生写真をいただきました。これを製作するための処理過程もご丁寧に「宿題」としていただきました。これはもう芸術。絵画みたいです。画像処理過程は、これからジックリと吟味して、自分の処理に生かしたいと思います。
 
同好の方々とお話しするのは楽しいもので、はじめてお会いしたにも関わらずお話しも弾みました。普段、ほとんど一人で撮影することが多い自分には、このようにいろいろお話ししながら現地で撮影できたら、寒さもいくぶん和らぐのでは・・・なんて思ってしまいました。
 
RUKUさん、ビスタさん。お忙しいなかお会いしていただきありがとうございました。
スポンサーサイト



コメント

No title

先日はお世話になりました。多少遠いですが、有意義な時間が過ごせてよかったです。

入選作品はどれも、生プリントは格別と思います。輪転機で印刷すると画質落ちました。

恐らく、こもろハスさんも入選するものと思われますので、頑張って下さい。

No title

こもロハスさん 先日は遠いところありがとうございました。
写真展楽しんでもらえたようで良かったです。
私も大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。
処理過程の方はあまり苦痛にならない程度に参考にしていただければと思います。やはり楽しいのが一番ですからね。
こちらにお出での際は一報ください。またお会いしましょう~♪

No title

ビスタさん

先日はありがとうございました。帰りの電車の中でもお話しが弾みましたね。ところでプリントアウトするのにやはりプリンター等の性能はかなり関係あるのでしょうか?プリントアウト時の注意点等ありましたら教えていただけますと幸いです。

No title

生プリントを見ると勉強になりますね。
それも画像処理ほかの解説付きならなおさらですね。
私は画像処理で大事なのはモニターだと思っています。
あとはモニターと同じように印刷できるかでしょう。

遠天でも、5/31~6/15まで写真展をやります。
少し遠いですが、過去には千曲市から来てくださった方もいますので是非、ご来場くださいませ。

No title

RUKUさん

こちらこそ。楽しい宿題までいただいて本当にありがとうございます。現在、宿題を解読しつつ、自分の撮影した画像もいじっています。何箇所か質問がありますので、改めて質問させていただきます。よろしくお願いしますm(_ _)m

No title

GENTAさん

本当に。生のプリントの美しいこと!PC画面で見るのとはまた質感が違ってきますね。こりゃまたプリンターに投資かな…;^_^A

遠天の写真展。お誘いありがとうございます。梅雨時というのが憎いし、行きやすいと思いますので、時間を作って訪れてみたいと思います。

No title

ビスタさん

あっそうだ!ビスタさんがおっしゃってた宿題。自分に届いてないですよ~( ^ ^ )

No title

なんとまあ、この日は暇をもてあましていたのに来られるとはつゆ知らず、お会いできなくて残念でした。
いろいろお話したいこともあったのに・・・。RUKUさんのブログの写真では、随分お若いように感じます。まだ未来が沢山あっていいですね。私など、もうお迎えが近いです。

No title

mn3192さん
こちらもお会いできず残念でした。見た目は若いですが、ヤフーブロガーでいうとUTOさんより少しだけ年上になります。ようやく機材に投資できるくらいになりました。またそちらには出かけることがあると思いますので、そのときはよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!