FC2ブログ

記事一覧

コブは一筋縄にはいかない

コブをもとめて何処へ行こうか・・・。このあたりは雪が少ないのでコブが出来てるスキー場があまりありません。コブをもとめて何処へ・・・。北信方面も含めて情報を集めましたが、結局。27日は近くの菅平高原スキー場の太郎エリアに行きました。うっひょー!!菅平にはめずらしくパウダー!!前日から降り続いた雪が膝上くらいまで積もっていました。出だしが遅かったのでフィーストトラックは逃しましたが。アドレナリンが出まく...

続きを読む

かぐらスキー場にてコブコブ・レッスン

はじめて「かぐらスキー場」に行ってまいりました!・・・・んが・・・・みつまたステーションに停めた車にスマホを置き忘れる・・・という痛恨のミスを犯し、レッスン中に自ら撮影した画像は全くの無しです・・・orz新潟県の山々はとても雪が多く森林限界が低いので、雪にすっぽりと覆われてています。長野県の山々とはまた違ったとても雄大で綺麗な景色も見られたのですが、全ては記憶の中だけに。一応、証拠として。帰りに「み...

続きを読む

【買取業務概要】上から目線の「天文機材買取り」。はじめます。③

「質・井沢屋」          「天文機材買取業務」概要(お店のホームページ→http://izawaya.jp/)  ①:買取ご希望の方は必ず「事前買取見積」を当店に依頼してください。 「事前買取見積」依頼方法→基本的にはメール(メールアドレス:info@izawaya.jp)でお願いいたします。買取希望機材をお知らせください。あわせて以下の記載もお願いいたします。 「お名前」「住所」「メールアドレス」「電...

続きを読む

上から目線の「天文機材買取り」。はじめます。②

これから、「質・井沢屋」(以下、「当店」)の天文機材買取の特徴や方針をお話したいと思います。 皆さんが「所有している物や資産を売却(処分)したい」と考えるときの動機はどのようなものでしょうか。主に二つのパターンがあると思います。 <パターン1>・「引っ越しが近いのでいらない物を整理したい。」・「亡くなった家族の持ち物を整理したい。」・「断捨離したい」などなど・・・ <パターン2>・「お...

続きを読む

上から目線の「天文機材買取り」。はじめます。①

いつも拙ブログを読んでいただきありがとうございます。 突然?ではありますが、       「上から目線の天文機材買取り」業務を開始いたします。 ご存じの方も多いかと思いますが、自分の本業は「質屋」です。「質・井沢屋」http://izawaya.jp/ 質屋とは本来、「品物を担保に現金を融資する」お店ですが、中古品を扱うことから以前から質業の他にも各種中古品の「買取り」業務も行ってきました。そんな中で当...

続きを読む

コブコブ・レッスン in 八方尾根

昨日までの連休。12~13日と白馬八方尾根スキー場に行ってきました。白馬三山の迫力ある景色。 12日に今シーズン初の「リーゼン・グラート」コース開放。八方尾根スキー場は日本屈指の広大な滑走面積にバラエティ溢れる斜面。名物コース「兎平」。今シーズンは雪が少なく、ようやくコブの形が整ってきたところでした。自分の住む長野県東信地方は雪が少ないので、この時期にコブを楽しめるスキー場がありません。所属する「ウィッ...

続きを読む

ショートターン。滑りの感覚が変わってきた。

昨日は地元の高峰高原にある「ASAMA2000」スキー場に午前中だけ滑りに行ってきました。午後からは仕事でした。南に八ヶ岳。朝8時の気温はマイナス7度。標高2000mのわりには暖かい朝でした。けっこう若いカップルが浅間山の手前にある黒斑山に喜々として入っていきました。登山ブームですねえ。自分は寒いなかひたすら登るのはダメです。シーズンイン直後はとんでもない混み具合でしたが、平日ということもありガラガラでした。し...

続きを読む

内脚のたたみ方とその重要性

皆様。あけましておめでとうございます。この年末年始は親戚へのあいさつ回りなどであまりゆっくり出来ませんでしたが、12月30日は白馬八方尾根。昨日、1月6日は菅平高原へとスキーに行ってきました。自分が95年~96年シーズンから加入している「ウィッツ・スキークラブ」。途中、15年のブランクがありますが、ここの諸岡岳さんが自分のスキーの師匠です。「ウィッツ・スキークラブ」ホームページ→https://www.witz-sc.com/諸岡師...

続きを読む

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!