FC2ブログ

記事一覧

TSA102は、素晴らしい望遠鏡です。

昨夜は、滅多にやらない望遠鏡の二連装備。  月が昇り。木星が南中にかかろうとしてます。  オリンパスのOM-D EM10markⅡの動画機能で、どこまで木星が写せるかを試しました。画像処理の方法をほとんど忘れてるため、画像はまた後日。 あわせて、TOA150Bと比較して「TSA102N」の性能評価を行ってみました。以下からは、TSA102Nの性能所見になります。ちなみに使用したアイピースは、主にペンタック...

続きを読む

TSA102で観望。そしてニコンNAV5SWについて

「とにかく星を見よう」 最近、落ちついて星を見たり、撮ったりできないので。とにかくいろんなこだわりは捨てて、星を見ようと思ってます。昨夜は、膝痛のリハビリトレーニングの後に、TSA102Nを出して月と木星を観望しました。 先日紹介した新経緯台システムとの組み合わせ。強度的に問題はありませんが、揺れが気になります。まあこれは軽量にしたトレードオフで、仕方ないことですね。安定化を計れば木製三脚とかを...

続きを読む

新しい経緯台

経緯台システムを新しくしました。 上から・・・ ・テレスコ工作工房オリジナル。「TG-L強化型経緯台」・遊馬製作所製。「軽量延長ポール」・ビクセン。「APP-TL130三脚」 これでポルタ経緯台並みに軽く(片手で楽々!)、はるかに強度が高いシステム(TSA102Nを載せても大丈夫!)が完成しました。これより大型の鏡筒は、ユーハンのT型経緯台でカバーします。 昨年から、いろいろと経緯台選定に紆余曲折して...

続きを読む

久しぶり(今年初?)に望遠鏡を出しました。

ひさしぶりに望遠鏡を出しました。  昨夜は晴れて、シーイングも良さそうだったし木星も見ごろなので、主砲のTOA150Bを出そうと、昼間から気張っていましたが。夕方に日が落ちると急に冷え込んできて、気概をくじかれました。ここ長野県の東信地方は、本州でも一番寒い地域です。菅平高原や野辺山高原では、しばしば北海道の各地域を差し置いて「全国最低気温」を記録することからも、その寒さは想像していただけると思...

続きを読む

QFA70ED

望遠鏡販売店「シュミット」さんから発売されてる、こちらの新型屈折鏡筒。 なかなか高性能なようです。 最近FaceBook上で、テスト撮影された方(この一年。「分子雲」の驚異的な画像を次々と雑誌等で発表されてる方です)が画像を掲載されてますが・・・ 「色収差が若干出るが、中心の写りに肉厚があり、へたなフラットも不要なほど周辺光量も豊富」 との評価でした。なるほど、F5というスペックにも関わらず...

続きを読む

※再追記あり※「RPLアイピース」ようやく発売(予定?)。

昨年の原村星祭りで、個人的に一番注目していた、「RPL(リアル・プローセル)」アイピースの発売の目途がどうやら立った模様で、スタークラウドさんのHPに販売予告?が載ってます。 http://www.starcloud.jp/SHOP/RPL.html  原村星祭りでのレポートはこちら。http://blogs.yahoo.co.jp/komo_lohas/13491650.html たった4枚のレンズ構成で、広角アイピースの範疇に入る62度の見かけ視野を確保し。視野周辺...

続きを読む

ブログ部門。「四冠王」?!

もう。二月です。 はい。実に今年はじめての更新になります。 もう一か月以上も更新していないのですが、毎日、たくさんの方に訪問していただいてるようで、毎日のように「Tポイント」が付与されております(笑) 不思議に思っていろいろリサーチしてみたのですが、以下のキーワードでGoogle検索すると、このブログがブログ部門ではトップにヒットしていました。 「TOA150」「FSQ130ED」「TSA120」「TSA102」&nb...

続きを読む

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!