FC2ブログ

記事一覧

京都-大阪で天文談議

先週末。23日、24日と京都に仕事(ここ強調www)で行ってきました。   いちおう京都らしい画像を・・・。あっ・・・二枚目は、仕事の懇親会でのお楽しみです(爆)。ちょっと小さめに。 せっかく京都に行くので、ふだんはあまりお会いできない関西の天文仲間の方々とお会いしてきました。 左から、たらちゃん。クロさんと娘さん。自分。天文中年さんです。まずはクロさんのお庭の京都でランチ。 ...

続きを読む

タカハシTSA102はどこへ・・・②

タカハシTSA-102は、今から9年前の2006年3月に発売されました。  それまでも実用上、十分な光学性能をもっていた、従来機の「FS-102」の発売から12年目のフルモデルチェンジでした。設計指針としては、当時、FSシリーズのフローライトレンズの相玉が、いわゆるエコガラスを使ってなかったため、エコガラス使用の設計に変更するためと。このころからデジタル一眼レフカメラでの天体撮影が興隆を迎え...

続きを読む

久しぶりの遠征

スキーシーズン終了後、なかなか天体撮影熱が上がらないでいましたが、FaceBookの「デジタル天体写真」グループに投稿されていた、たかぼんさん(天文ガイド6月号で最優秀賞を獲得されてる方です)の、「白鳥座モザイク」に触発。撮影熱がムラムラ状態にされてしまいました(笑)。先週末は逃してしまったのですが、まだまだ新月期。急きょ昨晩と今晩の夜の予定をキャンセルして、近くの湯の丸高原に遠征に行くことにしました。実に...

続きを読む

タカハシTSA102はどこへ・・・①

昨夜は、毎夏恒例の東御市「大田区自然休暇村」での、東京都大田区の小学生を対象にした観望会のボランティア講師として参加してきました。これからほぼ毎週。水曜日と日曜日を中心にここで観望会が開催されますが(自分が全て講師として出るわけではありませんが)。いやはや、大田区だけでいったい何校小学校があるのか。田舎モノにとってはちょっとした驚きです。 新兵器「セレストロンC8Nニュートン式反射」で参加予定で...

続きを読む

ニュートン式反射望遠鏡挑戦記③・・・接眼部のチェック

先日のファーストライトでこのセレストロンC8N.非常に優秀なミラーを備えてることが垣間見られました。極悪シーイングの合間のほんの一瞬、一瞬に、「ハッ!!」するような鋭像が見えることがありました。コントラストもなかなか上々で、なんとかこの優秀なミラーを生かし切りたい!という気持ちが高まってまいりました。 さて。まずは惑星イメージング用途として導入した本機。接眼部のガタと視軸のズレによる、光軸の不...

続きを読む

ニュートン式反射望遠鏡挑戦記・・・②(追記あり)

先日はテストライトで、「光軸狂い」という。「さすが!中華鏡筒www!」という洗礼を受けたのですが、あれから約一週間。ようやく「光軸調整」なるものをやってみました。 その前に・・・  まず斜鏡を取り出します。工具が必要なので、かなり面倒臭いです。  さて、ここで。反射望遠鏡操作の大先輩。ミッチーさん作成してくれた、斜鏡のパターンをプリントアウトしたものを用意いたしました。ミッチー...

続きを読む

ニュートン式反射望遠鏡挑戦記・・・①

え~。のっけからこんなタイトルで、なんのこっちゃ?と思われるかもしれませんが・・・ニュートン式反射望遠鏡の「セレストロンC8N」を購入いたしました。こちらのサイトで税抜29,800円!!http://www.eyebell.com/celead.htm 高価なアポクロマート屈折望遠鏡には、物欲が趣くままに「ポチ・・・」を繰り返してきた憐れな自分ですが。こと「反射式」に対しては、この「29,800円」のハードルが、はてしなく高く感じま...

続きを読む

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!