FC2ブログ

記事一覧

4inch Apo Rhapsody

最近購入したFC100DFこれで人生で四台目の「4inch Apo」。「10㎝級アポクロマート屈折望遠鏡」です。とある「天体望遠鏡通」の方が「10cmアポにときめかなかったらお終い(?)だ」みたいなことをおっしゃっていましたが、不思議な魅力があります。自分の生涯初の 「10cmアポクロマート」は高橋製作所の「FCT100」でした。この画像は知人の愛機として大活躍している自分の「元」相棒の画像です。「FCT100」は自分が中学生の...

続きを読む

【※追記あり】Baader社製「MORPHEUS(モーフィアス)」アイピースについて③

「MORPHEUS」アイピースについて。最後はMORPHEUS 17.5mm(以下。モーフィアス)です。検証のために比較に使ったアイピースは以下です。PENTAX XW 20mm    70°(以下、XW 20)PENTAX XW 14mm    70°(以下、XW 14)画像のNikon NAV-17HW (102°)は時間が無くて比較出来ませんでした。ものすごく高性能なので興味あったのですが残念です。この焦点レンジの主な対象はDSO(Deep Sky Observetory)に...

続きを読む

Baader社製「MORPHEUS(モーフィアス)」アイピースについて②

それでは実際の見え味です。評価については共通で以下の望遠鏡を使いました。タカハシ FSQ85ED (D 85mm / FL 450mm . F5.3)タカハシ TSA102N (D 102mm / FL 816mm . F8)タカハシ TOA150B (D150mm / FL 1100mm . F7.3)そして、わたくし自身が「メガネ使用者」ということで、主にメガネをかけた状態でのインプレッションになります。今回は短焦点域の「MORPHEUS 4.5mm」について。比較には以下のアイピースを使いました。PENTAX XW 5...

続きを読む

Baader社製「MORPHEUS(モーフィアス)」アイピースについて①

国際光器様からレンタルさせていただき、一週間ほど使用させていただきました。MORPHEUS(モーフィアス) 4.5mm / 17.5mm見掛け視界が76°の広角アイピースです。手持ちの広角に入るアイピース群と同じくなかなかボリュームがあります。しかし手に取ってみると見かけほどの重さを感じません。鏡胴が比較的細いことと、つかむ部分にゴムが仕込んであること。金属表面の加工が比較的目のあらい梨地仕上げ?になっています。その影響か...

続きを読む

MORPHEUS(モーフィアス)アイピースを無料レンタル

原村星祭りで購入したこちら。バックが雑多で申し訳ありません(汗)。テレビューの「BinoVue(ビノビュー)」。付属されていた「等倍プリズム・コレクター」では手持ちの望遠鏡でピントが出ないため、手持ちの2.5×パワーメイトを組み合わせ(テレビューの代理店「ジズコ」さんの推奨の組み合わせです)ました。スターベース東京でタカハシ「Abbe12.5mm」を二個購入して景色を見てみましたが・・・左右の平行が出ていない・・・ORZ...

続きを読む

プロフィール

こもロハス

Author:こもロハス
FC2ブログへようこそ!